猫のトイレの場所は、マンションならどこ??

「愛猫のトイレ、買ったのはいいけど、置き場所が決まらない!」

そんな風に感じてる、マンション暮らしのあなた!!

 

置き場所は、ゆっくり焦らずでいいので、着実に慎重に決めて行ってください。

もしも、焦って愛猫が好まない場所にトイレを置いてしまうと…

まずもってトイレを使ってくれませんから、おまけに最悪の場合、尿を我慢しすぎたときになる病気「膀胱炎」になってしまうかも…。

 

そんなことにならないためにも、トイレの場所選びは慎重に。

 

とは言っても猫のトイレの場所を決めるのって、なかなか難しいですよね、いろいろありすぎて。

そんなわけで今回は、マンションならどこに猫のトイレを置くのがいいのかを紹介していきます。

 

考えていく中心は「マンション」だけど、アパートでも一軒家でもワンルームでも当てはまると思うので、決めきれないときは、同じように考えてもらえば大丈夫ですよ^^

やっぱり、無難なのは「トイレの中に置く」ことかなと思います。

Sponsored Link

愛猫のトイレの置き場所を暴露します

うちには、愛猫が2人(成猫ジェリー、子猫チビ)がいるのですけど…

 

愛猫のジェリー↓

 

子猫のチビ↓

 

一番最初に家族に迎え入れたジェリー(猫)のときは、ぜんぜん知識がない状態だったので、どこに猫のトイレを置いていいのか分からず、めちゃめちゃ悩んでました。

 

愛猫ジェリーとチビとの出会いは、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

いろんな場所を試してみて、あーじゃない、こーじゃない、なんてことを繰り返しながら、やっとのことで、今のベストポジションを発見!

 

そんな僕が一番おすすめする猫のトイレの置き場所は…

「洗面所」もしくは「寝室の隅っこ」

 

いろいろ試してきた中で、愛猫の様子をみて、一番いいなぁと思った場所です、個人的には(笑)

マンションで猫のトイレの場所がいまいち決めきれない方、悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてください。

出来れば、トイレの周りをモノで囲ってあげたり、見えないような状態してあげると、さらにグッドですよ!!

猫が好むトイレの条件とは…【お好きな場所はどこですか?】

あっ!そう言えば、最初にあなたに質問しておきたいことがありました。

猫のトイレに関係する質問ですけど…

 

「猫が好むトイレの条件」って、何だと思います??

マンションも、ワンルームも関係なしに。

30秒くらい、サッとでいいので考えてみてください。

 

 

・・30秒後・・

 

 

はい、と言うわけで、30秒立ったと思うのでさっそく答えを発表していきます^^

 

猫が好むトイレの条件には3つあって、

  • キレイで清潔
  • ゆっくり落ち着ける
  • 自分の食卓から離れている

これがあるのですよ。

 

 

おそらく、あなたが一番最初にイメージした条件は「キレイ・清潔」と言うことなんじゃないかなと。

やっぱり、キレイと言うことがあって初めて、トイレを使いたくなりますからね、僕たちも猫も(笑)

これは大事ですよ。

 

それから、僕たちもそうだと思うんですけど、騒(さわ)がしい場所で用を足すのは、なんとなく、気が散っちゃって難しいですよね。

猫も同じで、人が頻繁に通るような所や、周りから見られる場所は、めちゃめちゃ苦手。

一人でゆっくり落ち着ける空間を作ってあげると、喜ぶと思いますよ^^

 

あと猫自身の食卓から離れていることも大切で、トイレの近くに水やエサがあっても食べようとしてくれません。

 

「どうしてなの!?」って言われても…

あなたが同じ状況だったら、やっぱり、嫌ですよね??

僕たちが嫌なことは、たいがい「猫」も嫌なこと、そんな風に思っておいてください。

僕のおすすめは猫のトイレの場所(マンション)に適しているのか再確認

猫が好むトイレの条件が分かったところで、3つの条件を参考にしながら、僕のおすすめするトイレの場所をもう一度見てみましょう。

 

まず、「洗面所」から。

キレイで清潔「文句なしの100点」

ゆっくり落ち着ける

「若干問題がありそう。洗面所ってそこそこ使いますからね、人通りは少し多いかなと思います。それに、洗濯機を使うときも、音がわりとして、猫のよっては落ち着ける空間じゃなくなるかもしれません」

食卓から離れている:「問題なし」

猫のトイレの置き場所として向いているかいないかで言うと、どちらかと言うと「向いている」になるのかなと。

 

次は、「寝室の隅っこ」。

キレイで清潔:

「きちんと掃除をしていれば、問題なし」

ゆっくり落ち着ける:

「あなたが睡眠をとるとき以外は人通りもなく、安心して落ち着ける空間かなと」

食卓から離れている:「文句なし」

向いているかいないかで言うと、寝室の隅っこは向いている、と僕は思いますよ。

 

案外、僕のおすすめする場所にも欠点があって、正直なところ、恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

あんなに大声で言ってしまったのに、間違っていたなんて…、恥ずかしい…(苦笑)

 

けど、ここで言えるのは、マンションなら「寝室の隅っこ」は間違いなくおすすめ出来ますよ。

ちゃんと条件に当てはまっていたので、安心してください…(笑)

僕がおすすめする場所は「洗面所」と「寝室の隅っこ」だったけど、もしかすると、まだまた猫の合った場所があるのかもしれません!

 

そう言うわけで、マンションの部屋の中から、いくつかの場所をピックアップして向いているかいないかを判断していきたいと思います。

もちろん、条件に当てはまっているかいないかを見て判断しますよ(笑)

Sponsored Link

猫のトイレの場所|マンションの中から5つをピックアップ

マンションのなかでも僕がピックアップしたトイレの場所は、

  • リビング
  • 玄関
  • キッチン
  • トイレ

この4つです。

 

さぁ、どこが一番、猫さんたちが好むのでしょうか!?

正直、僕も楽しみでしかありませんね(笑)

まず、「リビング」から判断していきます。

猫のトイレ リビングは置き場所として最適!?

「リビング」の場合、

キレイで清潔:

「しっかり掃除をしていれば、全然問題ないかと」

ゆっくり落ち着ける:

「マンションでもどこでもそうだと思うんですが、基本的にリビングは家族みんなでご飯を食べたり、会話を楽しむ場所。猫にしてみれば、ゆっくり落ち着いてと言うのはムリかな」

食卓から離れている:

「おそらく、ほとんどの方は猫のご飯をリビングであげると思うんですよ。ご飯とトイレは離しておきたい猫のとっては、嫌がるのかなと」

総合的に判断して、リビングは猫のトイレの場所には向いていません

食卓に近いし、ゆっくりできる空間じゃないというのが一番の理由。

 

しいて言うなら、僕たちもリビングに猫のトイレがあると気になりませんか??

臭い」がするんじゃないかなぁって。

家族が集まる快適な空間も、臭いで不快になってしまうかもしれませんからね。

それに、猫自身も(笑)

 

だって、猫はもものすごく嗅覚がイイのですからね。

 

 

余談ですけど、猫の尿や便、「臭い!」と思ったことありません?

 

実は、その理由として、昔々、乾燥した地域に暮らしていたことが関係しているんです。

そのことについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

水もろくに飲めない環境だったら、当然、一滴の水分も無駄にしたくないから、極限まで体のなかにため込みますよね、これが理由なのですよ。

まぁ、頭の片隅にでも入れておいてくださいね(笑)

猫のトイレの置き場所に「玄関」は向いてる?


「玄関」の場合、

キレイで清潔:

「キレイにしていれば問題ないけど、毎日、玄関の掃除をしないと外からの土や砂で汚れてしまいかも」

ゆっくり落ち着ける:

「基本的には人の出入りが激しい場所なので、ゆっくり落ち着ける空間は言えないかなと思いますね。マンションなら外来者も訪ねてくるわけですし…」

食卓から離れている:「問題なし」

総合的に判断して、玄関は猫のトイレの置き場所には向いていない

 

猫が落ち着くことが出来る空間になっていないのが、向いていないと判断した一番の理由です。

玄関のどこかに、猫のトイレが見えないようなスペースがあるなら、問題はないですけど…(苦笑)

 

それに、僕たちがドアの出入りをするときに、愛猫が”脱走”してしまう危険性もあるんじゃいかなと。

 

いつの間にか愛猫がいなくなってる、そんなことは絶対に起こってほしくないですからね。

こういう理由でも向いてないかなと、僕は思います。

猫のトイレの場所「キッチン」はどう?


「キッチン」の場合、

キレイで清潔:

「8割はキレイだと思いますが、残りの2割が問題。料理をするとどうしても”残り物”って出ますよね。これが、鼻の良い猫には不快に感じられるんじゃないかなと」

ゆっくり落ち着ける:

「料理を作るとき以外は、問題なし」

食卓から離れている:

「猫の食卓とはそこそこ近いですけど、このくらいなら”良し”としましょう(笑)」

総合的に判断して、マンションのキッチンは、猫のトイレの置き場所にどちらかと言うと向いてない

 

惜しいところまでは来てましたが、やぱり、残り物の臭いで”不快”に感じるようであれば、猫のとっては良い空間とは言えないので、向いていないことにしました。

そのほかの部分では、問題ありませんよ。

猫のトイレの場所も、やっぱり「トイレ」が一番?


「トイレ」の場合、

キレイで清潔:

「掃除さえしっかりしていれば、問題は特にありません」

ゆっくり落ち着ける:

「トイレは僕たちにとっても、ゆっくり落ち着ける場所ですよね。そんなわけで、猫にとっても人通りもなく、落ち着ける空間が完全に出来上がってます。ゆっくり落ち着けることに関してもベリーグッド!」

食卓から離れている:「問題なし」

総合的に判断して、マンションのトイレは猫の”トイレ”の置き場所に向いている

 

個人的に、今まで見てきた中で、一番否のつけようがない場所だったかなと思います。

「キレイで、ゆっくり、食卓から離れてる」、まさに「ザ・トイレ」って感じ(笑)

おそらく、一番猫のトイレの場所に向いているんじゃないかなと、僕は。

 

マンションの場合、普通サイズの猫のトイレを使っちゃうと、大きすぎて中に納まりきれないと思うので、少し小さめのサイズを買ってあげてください。

 

猫のトイレについては

こちらも良かったら、参考にしてください。

猫のトイレの場所 マンション・アパート・ワンルーム関係なく不動の一番はやっぱココ!

マンションの中なら、おそらく、トイレに「トイレ」を置くのが一番かなと思います(笑)

とは言っても、猫のトイレに僕たちのトイレを置くと、おかしなことになっちゃうんで、間違えずにお願いしますね^^

 

それからマンションに限らず、ワンルームやアパート、一軒家でも共通して、猫のトイレを置く場所は「トイレ」が一番ですよ!!

僕は「洗面所」と「寝室の隅っこ」においてますけどね…(笑)

 

迷っているようなら「トイレ」においてあげるのが無難なのですが、万が一、気に入ってもらえなかったときは、僕のおすすめする「洗面所」もしくは「寝室の隅っこ」を試してみてください。

猫によっても好みが違うので、いろいろ試し見ることが大切かなと、僕の経験からのアドバイスをして終わります。

こちらの記事では失敗せずに愛猫のトイレを選ぶために知っておきたい5つのことをまとめました↓

猫のトイレ(ドーム型)選びで失敗したくない!初心者が知っておくべき5つの知識

Sponsored Link