新たな年”2018年”が始まりました。

もうすでに、楽しい思い出は作りましたか?

作った方も作っていない方もいると思いますが…

 

  • 今年に入ってから、まだ一度も愛犬・愛猫に楽しいことをさせてあげていない
  • 愛犬・愛猫と一緒に楽しめるようなことをしたい!

今こんなことを感じているなら、ペットと一緒にぜひ楽しい思い出を作ってくださいね。

 

愛犬・愛猫も楽しめて、なおかつ僕たち飼い主も楽しむことができる「インターペット2018」で!

インターペットとは、日本最大級のペットイベントで国内外の新しい商品を見れるペットと飼い主さんのためのイベントです。

 

そこで今回は、愛犬・愛猫とつい行きたくなるような魅力から、会場での楽しみ方までインターペット2018の詳しい情報を紹介していきます。

「大切なペットとのかけがいのない時間にしてもらいたい」という思いで書いていきます。

役に立つことができればうれしいです^^

 

実際にインターペットを訪れた感想は、

こちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

Sponsored Link

インターペット2018年の詳しい情報

それではまず、気になる2018年「インターペット」の詳しい情報を紹介していきます。

最初に、開催場所の地図から載せておきました↓

イベント名:インターペット(Interpets)~人とペットの豊かな暮らしフェア~

イベントのテーマ:ペットが運ぶ心と体の健康

開催場所:東京ビックサイト 東1・2・3・4ホール(東京都江東区有明3-11-1)

開催日:2018年3月29日(木)~2018年4月1日(日)まで

3月29日はビジネス来場のみで、一般の来場は”3月30日~4月1日“です。間違えないでください!

 

開催時間:午前10時~午後5時まで

入場料:2000円

小学生以下無料、ペット無料

 

イベント内容:

2018年02月11日現在だと、詳しいイベント内容は発表されていません。

分かり次第、追加で書き込んでいくので安心してください^^

【追記】

2018年のインターペットの詳細情報が発表されましたので紹介していきます。

ペットと一緒に楽しめるイベント

■イヌリンピック

オリンピックならぬ、「イヌリンピック」です(笑)

30mの直線コースを全力で走り、そのタイムで競う競技。

超小型犬から超大型犬まで全犬種が参加できるのがポイントです。

  • 3月30日(金)~4月1日(日)
  • 東4ホール
  • 当日有料(1頭1走500円)
  • 受付当日午前10時~

 

■ペットみんなで撮影会

同じテーマごとに集まって写真撮影を行います。

テーマは日にちごとに違って、

  10:30~11:30 15:00~16:00
3月30日(金) ドゥードル集合 人気の名前「ココ」ちゃん集合
3月31日(土) 雑種・ミックス犬集合 ポメラニアン集合
4月1日(日) ネコちゃん集合 自称ぶさカワちゃん集合

このような日程になっています。

参加したい日があれば、時間と場所(プラザ@東4ホール)をしっかり確認してぜひ愛犬と一緒に行ってみてください^^

 

■愛犬の才能発掘 アジリティー編「犬の学習理論を学ぼう」

ヒューマンドッグトレーナーの須崎大先生のワークショップです。

直接指導を受けられるので、かなり貴重な体験ができると思います。

参加人数が限られてて、しかも抽選での決定になるため早めに申し込みは終わらせておきましょう。

  • 4月1日(日)
  • 午後1時~午後2時30分
  • 東3ホール・アリーナ
  • 参加枠10名と10頭

参加申し込みはこちらからできます↓

http://form.mmfcservice.com/pet_1803

 

このようなことがインターペット2018でペットと一緒に楽しめます。

他にもいくつかありますが、厳選してこの3つを紹介しました。

その他の楽しめるイベント

ペットと楽しめるイベントのほかにも、たくさんの楽しいイベントがあります。

 

  • カリスマトリマーによるワンポイントビューティ

→国内外のコンテストで入賞経験のあるトリマーさんたちがワンポイントビューティーを行います。こちらは事前予約と有料になります。

 

  • キッズ獣医体験

→小学生以上の子どもたちが獣医師のお仕事を体験できます。めったに体験出来ないことなので、家族みんなで行くときはぜひ参加しておきたいですね。こちらも事前予約が必要です。

 

  • ミニミニドッグショー

→「ドッグショー」といってもだたのドッグショーではありません。実際に審査員がショーの審査ポイントを分かりやすく説明してくれるのです!ドッグショーを見るのが初めてという人でも気軽に参加できるイベントですよ。

 

  • 講話「災害時における人とペットの共生はいかにあるべきか」
  • 講話「大切な家族の一員、高齢動物に向き合う最新の獣医療」
  • 講話「ニャン学セミナー猫との暮らしの始めかた」

など…

 

インターペット2018は昨年よりもさらに、イベント自体が大きくなりました。

その分見どころも増えたわけですけど…(笑)

1日だけでは全部のイベントを制覇することができないくらいのボリュームになっています。

3日間の開催なので、仕事の都合や体力次第で2日間くらい参加すると、もっとインターペットを楽しむことが出来るはずです。

愛犬と一緒に楽しい思い出を作ってみてください^^

Sponsored Link

インターペット開催場所「東京ビックサイト東ホール」への行き方

インターペットの開催場所は「東京ビッグサイト」ですが…

実際は「東京ビッグサイト東ホール」が会場になって、その場所までの行き方が分かりにくいので詳しく説明します。

 

まず、東京ビックサイトがこの辺りにあります↓

 

もう少し近づいた地図がこちらです↓

 

そして、「東京ビックサイト東ホール」が黄色の線で囲われているところです。

 

黄色の線の部分をアップで見たとき地図がこちらになります↓

 

東ホールまでの行き方は、出発地「東京ビックサイト」から目的地「国際展示場東7ホール」としたときのルートの真ん中辺りにあります。

その地図がこちらです↓

青い線を通っていくパターンだと、距離が300mくらい、時間が4分くらいで到着するはずです。

直接、東ホールに行く行き方もありますが、こちらのほうが確実に着くことができると思います。

行き方が難しいので、良かったら参考にしてくださいね。

インターペット【2018年ではなく、2017年のイベント内容】

インターペット2018の詳しい情報が分からないため、前年度2017のイベント内容を簡単に紹介していきます。

2018年の参考に、少しでもなっていれば幸いです(笑)

【イベント内容】

 

■特設ステージ

  • 病棟で活躍するセラピー犬(講演)
  • 力に頼らない犬とのコミュニケーション(講演)
  • ペットなんでも相談室
  • ペットとお出かけ 快適なドライブ術&愛犬ドライバー大集合など…

 

■アリーナ

  • 同犬種ワンちゃん撮影会
  • キッズ獣医師体験
  • 介助犬デモンストレーション
  • 愛犬の才能発掘~アジリティー編など…

 

■コラボ企画

  • ハッピーグルーミングコンテスト
  • 猫ゾーン&プチにゃんだらけ&PECO
  • カリスマトリマー
  • イヌリンピックなど…

 

まだまだ紹介しておきたい魅力がたくさんありますが、とても書ききれる量ではないのでこの辺にしておきます。

紹介したイベント以外にも、出展者によるセミナーや実演にも注目です!

 

インターペットの一番の魅力は、やはり実際に生で体験したり見たりできることだと思います。

つい行きたくなるようなイベント内容ではなかったですか?

忘れてはいけませんが、さっき紹介したのは前年度2017のイベント内容です。

 

前年度2017はインターペット以外にもたくさんのペットと楽しめるイベントがありました。

こちらを合わせて確認しておくと、今後の予定も立てやすいですよ^^

 

「ペット博」、

「わんわんカーニバル」、

「わんだらけ」、

「ハッピースマイルフェスタ」、

「犬部フェスタ」、

など…

 

同じペット関係のイベントとして、簡単ですが参考までに^^

2018年のインターペットも、きっとつい行きたくなるようなイベント内容になっています。

今年の内容はまだ分かりませんが、僕自身も非常に楽しみです。

Sponsored Link

「インターペット2018」につい行きたくなるポイント

初めのほうで「つい愛犬・愛猫と一緒に行きたくなるようなイベントを紹介します」と言いました。

だけど、「どんなところに魅力があるの!?」と思いませんでしたか?

そこで、インターペット2018のつい愛犬・愛猫と行きたくなるポイントをいくつか紹介します。

僕なりに考えたポイントはこの2つ!

その①「ペットの入場料が無料」

ペット(犬や猫など…)と言っても、大切な家族。

だからこそ、僕たち人間と同じように入場料がとられてしまうのかと思いきやっ!

インターペットでは愛犬・愛猫に入場料はかかりません

僕たち飼い主にとって、経済的ですごく家計に優しいです。

 

ちなみに、僕たち人間はもちろん入場料を払わないといけないのですが…

通常の入場料「2000円」をなんと500円割引でゲットできる方法があります。

その方法は「事前に申し込みをしておく」です。

 

行くという予定が決まった時点で、事前に申し込みをしておくといいと思います。

それだけで、一人当たり500円もお得になりますから^^

詳しくはこちらも参考に見てください

 

事前申し込みは公式サイトで行います。

割引をしてもらうためのチラシを公式サイトでダウンロードしておく必要があります。

チラシのダウンロード方法は「事前申し込みの専用サイト」が発表された後に紹介します。

割引券の入手方法について詳しくまとめたので参考にしてみてください。

インターペット 割引券と契約書の入手方法!入場料もクーポンでお得に!

 

ダウンロードしたチラシを入場するときに見せると「500円」の割引になります。

家計に優しい方法なのでぜひ試してくださいね^^

その②「ペット用トイレがある」

大きなイベントでしかも屋内となると、用を足してしまわないか不安になります。

「したらダメ!」としつけていたとしても、興奮すると思わず出してしまうことも…

絶対にないとは言い切れませんからね。

 

人前で用を足してしまったときの気まずさ、あれはめっちゃ恥ずかしいです。

僕も何度が愛犬がしてしまって、すごく気まずかったです…(苦笑)

 

しかし、インターペットにはそんな愛犬・愛猫にも優しい「ペット用のトイレ」が設置されています。

小さいことかもしれませんが、安心できますね。

こんなところも、インターペットについ行きたくなるポイントです^^

 


 

この2つが2018年のインターペットについ行きたくなるポイントでした。

愛犬・愛猫を連れて行っても安心できることが、僕たち飼い主にとっては一番ですから。

書きながら僕も「少し愛犬・愛猫を連れて行ってみたいなぁ」という気になりました(笑)

Sponsored Link

インターペット2018 愛犬・愛猫の入場には「契約書」が必須!!

つい連れていきたくなるようなポイントを話してきました。

インターペットに愛犬・愛猫を連れていきたくなったかもしれませんが、少し待ってください。

実はインターペットに愛犬・愛猫を連れていくためには、前もって「契約書」を書かないといけません!

 

開催日当日に何も知らずにつれて行ってしまうと愛犬・愛猫は入れない…

なんてことになってしまうかもしれません(汗)

そんな悲しいことには絶対なりたくないですよね?

そうならないためにも、事前にしっかり「契約書」を書いておきましょう。

 

「契約書」は、インターペットの公式サイトからダウンロードをして、印刷してください

開催日によって契約書も違っているので、間違えないように注意が必要ですよ

そして、書いたものをあなたが行く開催日に受付で見せればおっけー!

 

ダウンロードが出来るようになりました。

「契約書」の入手方法についてはこちらに詳しくまとめましたので参考に^^

インターペット 割引券と契約書の入手方法!入場料もクーポンでお得に!

 

忘れることなく、必ずしておいてくださいね。

必須 公式サイトを詳しく見る

しっかりチェックです!

インターペット2018 愛犬・愛猫と気持ちよく過ごすために注意すること

「契約書」がないと、愛犬・愛猫をインターペットに連れていくことが出来きません。

しかし、連れて行ったとしても会場内で注意するべきことがあります。

愛犬の場合、愛猫の場合で注意することを紹介します。

【ワンちゃんの場合】

  • 小型犬は特に人に踏まれないように注意

おそらく、開催日はもの凄く混雑すると思います。

だからこそ、犬種で特に小さい小型犬は人の目につきにくく、足を踏まれてしまうことが多々あります。

踏まれてしまうと、骨折などのケガの原因でもなるので個人的には「抱っこ」、もしくは「バギー」をおすすめします。

 

バギーとは人でいう赤ちゃんが使う乳母車のようなもので、中にワンちゃんが入ることができるスペースがあります。

いろいろなバギーがありますが、ここで紹介しておきたいバギーが。

それがこちらです↓

折り畳み式のため持ち運びにも非常に便利で、重さも約5.2㎏とバギーにしては軽いほうです。

会場内もすらすら移動でき、足を踏まれることもありません。

超小型犬、小型犬の飼い主さんは必見です!

 

バギーに乗った状態がこのようになります↓

愛犬のためにも、早めの準備をおすすめします。

 

  • リード、首輪が離れないようにしっかり握る

インターペットの会場内には、あなたの愛犬の他にもたくさんのワンちゃんたちがいます。

いつもとは違う状況だからこそ、普段は大人しい愛犬も興奮してしまい急に「グイッ」と引っ張るかもしれません。

となると、他のワンちゃんとトラブルになります。

 

  • リードは極力短めに持つこと
  • 首輪がもろくなってないか
  • 取れやすくなっていないか

この3点を事前に確認しましょう。

少しでも「危ないなぁ」「心配…」という気持ちがあれば、早めに交換してください。

 

ジャックラッセルテリア(犬)の首輪選びについて、

参考になれば、読んでみてください。

【ネコちゃんの場合】

  • ネコちゃん同士のケンカに注意

猫は縄張り意識が強く、知らない猫に出会った場合、ケンカに発展してしまうことがあります。

僕の愛猫も知らないネコちゃんに合ったとき、ケンカの一歩手前まで行くことが多いですね。

 

ケンカにならないようにするためにも、ハーネスや抱っこしてあげるものいいと思います。

しかし、これだけだと心もとなさを感じてしまいます。

猫の場合は「ゲージ」か「専用のバッグ」に入れて会場を移動するのがおすすめです。

 

専用のバッグだと、リュック式で簡単に愛猫と一緒に移動できるものがあります。

イメージはこんな感じです。

「リュック」といっても、猫にとっては広々してて快適な空間です。

必要な荷物(水、トイレシートなど)も入れることができるため、手がふさがることもありません。

 

また、会場で活躍した後は、

  • 動物病院に行くとき
  • 外をお散歩するとき

に、便利に使えるリュックです。

インターペットのためだけに買うのはもったいないですが、終わっても使えるので持っていて損はありません。

ペット専用バッグについてはこちらを参考にしてください↓

ペット専用バッグを詳しく見てみる

 

家では大人しいネコちゃんも、知らない環境に置かれると恐怖心で固まったり、気性が荒くなったりするかもしれません。

猫同士のケンカには十分注意してくださいね。

 

猫のケージについては、

こちらの記事も合わせて読むとより分かりやすいと思います。


 

2018年のインターペットで注意しておくことはこのくらいです。

愛犬・愛猫といっしょに楽しむためにも、ぜひ紹介したようなことを心がけてみてください。

お互いに気持ちよく過ごせることが大切ですからね^^

実際にインターペットを訪れてみて、絶対に覚えておきたいポイントがいくつかありました。

ポイントについてはこちらの記事を参考にしてください↓

インターペット2018に行ってきた感想と写真!知ると役立つリアルな情報

インターペット2018を最大限に楽しむ方法は2つ!割引と戦利品!?

さっき紹介したことようなことに気を付けながら、インターペットを楽しみましょう。

次に、2018年のインターペットを最大限に楽しむための方法を2つ紹介します。

①最大限に割引を活用する

途中で一度紹介したことですが、割引があるならぜひとも活用しておきたいです。

得した気分になれますからね(笑)

 

入場料はふつう2000円となっていますが、事前に公式サイトから申し込みをすることで500円お得で購入できます。

500円の割引となると、家計にもうれしい値段です^^

2018年2月ごろに公式サイトから割引事前申し込みができるようになるので、そこでダウンロードをし、開催日当日に忘れずに持って行きましょう。

 

ダウンロードした割引チラシを忘れると、普段の値段になってしまうので忘れずに!

インターペットを最大限に楽しむなら、割引は欠かせません^^

②戦利品をちゃっかり頂こう

インターペットは日本最大級のペットイベントということもあり、国内外から多くの企業が出展しています。

めったに目にしないような企業さんも多く来てて、新しい発見が出来るかもしれません。

日本最大のペットイベントならではなのか分かりませんが、会場内を回れば、グッズやフードの戦利品「商品のサンプル」をもらうことが出来ます。

 

サンプルとはいえ、無料でもらうことが出来るから、めっちゃお得だと思いませんか?

「フード」のサンプルなら、

  • 食いつきがいまいちな愛犬
  • ご飯を食べてくれない愛猫

フード探しの助けになります

会場内には他にも、フードを扱うお店がたくさん出店されているため、いろいろ見て回ると愛犬・愛猫の一品に出会えるかもしれません。

もし、愛犬・愛猫の食事で悩み事があれば、こちらにも詳しく書いています↓

 

愛犬の食事の悩みについては、

愛猫の食事の悩みについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

また、

  • フードを探している
  • 良いフードに出会えていない

なら、愛犬猫のフードについて、こちらにも詳しくまとめています。

 

愛犬猫の食事については、

こちらも良かったら、見てください。

 

ちなみに僕がおすすめするフードは、

ワンちゃんなら「ナチュロル」、ネコちゃんなら「モグニャンキャットフード」です。

 

両方ともプレミアムドッグフードで、愛犬・愛猫のことを考えているあなたにはピッタリです。

元気に過ごしていける工夫もたくさんされているため、愛犬猫の将来も安心ですね^^

フード探しの一つの参考に。

 

ナチュロルを詳しく見てみる

モグニャンキャットフードを詳しく見てみる

 

ナチュロルについては、

こちらにもまとめているので参考にしてみてください。

モグニャンについては、

こちらにも詳しくまとめているので参考にしてください。

 

簡単にもらえる戦利品もあれば、中にはアンケートを書かないといけない場合もあるみたいです。

アンケートが面倒くさいと思う方は、「必殺目そらし」で切り抜けてみてはどうでしょうか(笑)

「別に気にしないよ!」という方は、ガンガン戦利品をゲットしてください^^

 

最大限にインターペットを楽しむなら、戦利品をもらうともっと楽しくなります。

何たって無料ですからね^^

「インターペット2018」の持ち物チェック

愛犬・愛猫と一緒に、インターペットに行きたくなりましたか?

きっと連れて行きたくてなったのではないかと(笑)

「インターペット2018」に足を運ぶときには、あなたはもちろん、愛犬・愛猫の持ち物の準備もしっかりしていきましょう。

 

楽しむのは下準備が完璧であればあるほどいいですから、僕の経験上…(笑)

というわけで、簡単に愛犬・愛猫の持ち物のチェックリスト的なものを作ってみました。

お出かけ前の準備の参考に!

 

  • 割引チラシ
  • ペットの契約書
  • ゲージ、リュック(ネコちゃん)
  • スコップ
  • ビニール袋
  • お皿
  • お水
  • リード
  • 首輪、またはハーネス
  • ウエットティッシュ
  • バッグ
  • お洋服

 

このくらいあれば問題ないと思います。

だけど、足りないものがあったときはすみません…(苦笑)

インターペット2018に行こう!

「2018年」という新しい年を迎えたので、愛犬猫とインターペットに行ってみてはどうでしょうか!?

「ついつい行きたくなった」、そんなイベントなのですごくおすすめです。

短いかもしれませんが、愛犬・愛猫といっしょにかげかえのない楽しい時間を過ごしてみてくださいね^^

また、インターペットをより楽しむためにも合わせてこちらを読んてみてください。

 

【追記:インターペット2018に参加してきました!】

ほぼ1日を会場で過ごしてみて、改めてインターペットをペットと楽しめるイベントだと時間しました。

会場内の様子や僕の感想はこちらの記事にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

インターペット2018に行ってきた感想と写真!知ると役立つリアルな情報

 

 こちらには愛犬や愛猫と楽しめるイベントをまとめてみました。

 

  • 2018年9月に開催されるペット同伴型のイベント「ペット博大阪」

ペット博2018が大阪で!会場で分からないを起こさないために

 

  • 2018年10月上旬にあるペット同伴型のイベントはここ!

ペット博2018in名古屋を最高に楽しむためにやっておきたい8つの事

 

他にも楽しめるイベントはたくさんあります。

愛犬や愛猫と一緒に楽しい思い出を作ってくださいね^^

Sponsored Link