気持ちよさそうに昼寝をしている愛犬チワワ。

仰向け、大の字になって、見たことないくらいリラックス。

まるで「天使」のようなかわいさで、見ているだけで気持ちが癒やされます。

 

この快適な昼寝を作っているのが、温度、安心感、そしてチワワの「ベッド」

だけど、チワワの体に合わないものを使い続けていると、体の調子が悪くなって病気になってしまうかも…

 

よく眠れないと「睡眠不足」になるわけだから、

  • 疲れも取れない
  • 気持ち的にもやる気が起きなくなる

こんな感じの悪循環になってしまします。

 

ベットで「体調が決まる」と言っても過言ではありませんから。

飼い主として出来る限り、そのようなことは避けたいものです。

そこで今回は「チワワが好むベット」を考えてみました。

また、ベッドのおすすめの選び方も紹介していきます。

Sponsored Link

チワワが好むベッド【寒さ対策がおすすめ!】

いきなりですが、「チワワ」の原産国を知っていますか?

実は、「メキシコ」なのです。

そして以外にも、チワワの原産国が「ベッド」についても関係しています!

 

チワワの原産国については、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

原産国が「メキシコ」という暑い国であると言うことを想像してもらえば、なんとなく関係性が分かってくるかと。

そうです、暑い国ということはチワワ自身も暑さに強い体のつくりになっているんです。

でも逆に、寒さにはめっぽう弱いのです。

 

と言うことは、チワワがベッドで快適に過ごすためには寒さを防ぐ「防寒対策」が必要です!

 

夏の終わり辺りから少しずつ寒さが増してくるので、

  • ベットに厚めのシーツをひく
  • ブランケット的なものを置いておく

たったこれだけでもかなりの防寒対策になっています。

 

冬の寒さが厳しい時期にはシーツやブランケットだけではなく、チワワ自身に「服」を着せてあげるとよりいいのかなと。

チワワの服については、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

だけど、ここで間違ってほしくないのは「寒いときに防寒対策をする」ということ。

春夏秋冬、寒さ対策をしてあげる必要はありません。

 

夏の暑い季節に毛布でいっぱいのベッドだったら、さすがにチワワも暑くてたまりませんから。

あくまでもチワワが好むのは「寒い時に寒さ対策がしているベット」、これです。

暖かい犬用ベッドについてはこちらにもまとめています。

犬用ベッド|思わず爆睡してしまう人気のベッドをご紹介!

チワワが好むベッド 【大きさは小型犬用がおすすめ!】

「チワワが好むベッド」に関係あるかは分かりませんが、「大きさ」も大切です。

チワワは見ての通り「小型犬」で、体もそれなりに小さい。

 

と言うことは、

  • 「小型犬」なのに大型犬用のベットを使う
  • 「小型犬」だから、小型犬の体より小さいベットを使う

など、極端に大きすぎ.小さすぎのベッドを使っていると、居心地が悪くなってしまいます。

 

僕たち人もそうじゃないですか?

例えば、ホテルに宿泊するときベットが大きすぎてふわふわ感はあるけど、眠れませんよね。

 

それと同じように、チワワも

  • いつもと違う雰囲気
  • 大きすぎ
  • 小さすぎ

こんな感じだと、なかなか気持ち良く眠ることが出来ません。

 

なので、チワワのベッドを選ぶときには「大きさ」に注意しながら。

「小型犬用」のベッドをおすすめします

 

うちの愛犬サム(ジャックラッセルテリア)を見てて、いつも思うことがあるんですけど…

「わんちゃん」って、背中をモノにくっつけるのが好きですよね。

 

愛犬サムも眠るときは必ずと言っていいほど、背中をモノにくっつけています。

僕の体や、布団、枕に…(笑)

おそらく、くっつけることで安心感が感じられるようになるのではないでしょうか。

チワワが好むベット【あなたの隣!?】

今ふと思ったんですが…

チワワの好むベッドをつくっていくためには「性格」を知らないといけません!

 

簡単にチワワの性格をまとめてみたので、参考にしてください。

  • 遊び好き
  • 用心深い
  • 怖がり
  • 甘えんぼう
  • 頑固
  • マイペース

 

チワワが好むベッドを作っていくためには性格が大切と言ったけど、これだけ見たって本当に関係あるの?という気がしませんか?

もう少しだけ待ってくださいね、理由が分かりますから。

 

チワワの性格を全体的に見ると「飼い主さんにくっついていたい」ということを感じることができます。

もっと詳しく言うと、チワワの性格のうち、

 

  • 遊び好き
  • 怖がり
  • 甘えんぼう

この3つは、飼い主さんがいて初めて成立することです。

 

チワワの気持ちを表現すると、

  • 遊ぶ人がいないと遊べない…
  • 怖いときは誰かに守ってほしい…
  • 飼い主さんに甘えていたい…

こんな感じかと。

 

だからこそ、チワワの好むベッドはあなたの隣

これが一番好きだと思います。

 

それなら、チワワにベッドは必要ないの?ということではなく…

仕事で家を空けるときには、どうしても一人で留守番をしないといけません。

そんなときには安心できる場所がないと不安や恐怖におびえてしまうため、ベッドは必要です!

 

愛犬チワワが日ごろから気にいっていて、安心して眠ることができるベッドがあれば最高かと。

また、万が一、毎日あなたの隣で寝ていたとしても一人でも留守番を考えるとベッドはあったほうがいいですよ。

ないよりかはあったほうが断然良いですから。

 

ちなみに、うちの愛犬サムも夜はベッドの上真ん中にデカデカと寝ています(笑)

とは言っても、サム自身のベッドがないというわけではありません。

しっかりサムにはサム用のベッドがありますから安心してください^^

 

証拠はコレです↓

 

ちなみに写真のベッド以外にも、2~3個はサム用のベッドがあります。

気分で眠る場所を変えているみたいですよ(笑)

チワワの場合も、ベッドは1つだけじゃなく、2つ、欲を言えば3つあったほうがいいのでは!?

 

チワワが好むベッドのおすすめ選び方とは…

ここまで紹介してきた、チワワのベッドのおすすめの選び方をまとめると、

  1. 寒さ対策をしている
  2. 小型犬用である
  3. あなたがいなくても、安心できるベッド

こんな感じになります。

それから、最後にひとつチワワのベッドについてアドバイスが…

 

チワワのベッドの種類には僕が知っている限り、

  • 四角い形をした一般的なベッド、
  • ドーム型
  • カドラー型

この3種類があります。

 

■一般的なベッド

一般的なベッドはこれです↓

 

■ドーム型

見た目は「箱」の形をしていて、中が空洞になっています。

人目を身にしがちで、なかなか眠ることができないチワワにはおすすめのベッドですよ。

 

■カドラー型

丸い形から四角い形まであって、端(はし)に「ふち」がついています。

例えるなら、お風呂で使う洗面器を柔くした感じかと。

上手く伝わらないかもしれませんが…(笑)

「ふち」にあごをのせて、眠ったりもできますよ。

 

この3種類はそれぞれに良い所を持っていますが、個人的におすすめするのは「カドラー型」です。

周りを囲まれているドーム型もいいのですが、いつでも飼い主さんの姿を確認出来る「カドラー型」のほうがチワワにとっては安心感があります。

また、カドラー型には「ふち」がついているため、体もはみ出ることはありませんから。

 

個人的には「カドラー型」がチワワが好むベットナンバーワンだと思います。

この4つのことを参考にこれから愛犬にあったベッドを選んでみてくださいね^^

こちらの記事では人気の犬用ベッドを紹介しているので、参考にどうぞ。

犬用ベッド|思わず爆睡してしまう人気のベッドをご紹介!