子猫が噛むのにはちゃんと理由がある!?

子猫とじゃれていると、突然「ガブ!」っと噛む!

そして思わず、「痛いっ!」と叫んでしまった。

 

そんな経験ありません?

もちろん、一度はありますよね。

 

僕の家には今子猫(チビ)がいるんですが…

毎日の日課のように僕は手を噛まれています(笑)

 

遊んでいる時に突然「ガブ」っと噛まれたり…

時には、血が出てしまうことも!

ここ1週間の間に、僕の手は傷だらけになってしまいました(笑)

 

「子猫が噛む」ということは知っていると思うんですが、「子猫が噛む理由」っていうのは知ってます?

 

思い返してみると、意外に知らないことだと思うんですよ。

正直に言って、僕もあんまり考えたことはないですね…(笑)

 

 

と言うことで、今回は「子猫が手を噛む理由」を3つ紹介していこうと思います。

知っているようで知らない、子猫が噛む理由を一緒に知りましょう!!^^

Sponsored Link

子猫が手を噛む理由 指とじゃれ合っているから

子猫が噛むのに、理由なんてないっ

そんな風に思い込んでません?

 

でもでも、違うんですよ!

子猫が手を噛むのにはちゃんと理由が…

 

今回は3つの理由を考えたので紹介しますね!

それでは、早速…

 

一つ目の子猫が噛む理由、それは…

人の指とじゃれ合っているから

この言葉通り、指とじゃれ合っているから噛むのかもしれません。

 

普通の子猫なら、親猫と一緒に過ごして、兄弟姉妹たちといっしょに大きくなっていきますよね。

そして、兄弟姉妹たちとの遊びや生活を通して、子猫は成長していきます。

もちろんその中で、噛む加減も覚えるんですよ。

これが一般的な子猫の成長過程です。

 

でも今回の場合は、ほとんどの子猫たちがこんな感じではないと思うんですよ。

僕の家にいるチビ(子猫)も、車の行きかう道路の端っこで保護した子猫。

いろんな理由で新しい家族になった子猫ばかりだと思うんですよね。

 

 

つまり、「僕たち人が育てている」ってことです。

 

 

なんですが…これだけは忘れないでください!

「子猫の親は僕たち」だってことを。

 

このことは忘れないでくださいね。

子猫が頼れるのは僕たちしかいません。

なので、もし子猫が指を噛むようなことをしても、それは仕方ないこと。

 

子猫なら自然に行うことで、大きくなっていくためには必要なんです。

子猫の親として、温かく見守ってあげてください。

 

ここでのまとめをすると…

子猫が噛む理由は、「人の指とじゃれ合っているから

Sponsored Link

子猫が手を噛む理由 歯がかゆいから

次の理由は…

歯がかゆいから

これが子猫が噛む理由なんです!

 

「そう言われても…いまいち分からないんだけどなぁ~」

そう思ってません?

 

それもそのはず。

僕たちが「歯がかゆい」なんてことはめったにないですからね(笑)

でも、子猫の場合には実際にあるんですよ!歯がかゆいってことが!

 

子猫の「」に注目してみてください。

どんな「歯」をしていますか?

質問の内容がちょっと変なんですが、気にしないでくださいね(笑)

いろいろ考えてみてください。

 

僕が見る限りでは、子猫の「歯」って小さくてものすごく尖(とが)っているように見えますね。

「歯がかゆい」ってことと、関係あるのか分からないんですけど(笑)…

 

子猫の「歯」に注目したところで、どうして子猫は歯がかゆくなるのか説明していきます。

 

子猫の「歯」を見てもらったら分かるんですけど、見ての通りスゴく小さいですよね。

そして「小さい」と言うのほかに、もう一つ!

 

 

まだ完全に歯が生え切っていない。

 

 

実際に見てもらうと分かると思いますよ。

これが子猫が「歯がかゆい」という理由なんです。

 

僕の説明で分かりましたか?

 

ここまでをまとめてみると…

まだ完全に歯が生え切っていないから、むしょうに何かを噛みたがる。

 

きっと気になるんだろうなぁ~。

人の赤ちゃんも子猫と同じように何かを噛むことをしますよね。

 

噛むことで、もやもや感を減らしているんだと思いますよ。

子猫が噛むことをしても、絶対に怒らないでください。

悪気があって噛んでいるわけじゃないんで…

 

歯が痒いことについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

と言うことで、子猫が噛む理由は「歯がかゆいから」!!

Sponsored Link

子猫が手を噛む理由 体のどこかが痛いから

次が最後の理由。

 

最後の子猫が噛む理由は…

体のどこがが痛いから

 

これは子猫でも成猫でもそうなんですけど、体のどこかに異常がある時、僕たちが触ってしまうと突然噛むことがあります。

 

子猫の気持ちを考えれば当然分かりますよね?

だって僕たちで言えば、お腹が痛いときに抱っこされるのと同じですよ。

同じかどうかは分からないんですけどね(笑)

 

「こんな時に抱っこなんてするな!」

そう思いたくなりません?

絶対に思いますよね!
僕なら思うんですが(笑)

 

子猫も僕たちも思うことは同じなんです。

 

僕たちには相手に伝える手段として「言葉」があるんですが、子猫にはありません。

なので、「噛む」ということで相手に自分の気持ちを伝えているわけなんです。

 

子猫が噛むことをする時は、「体のどこかが痛い」ということも頭の隅っこに覚えていてくださいね!(笑)

Sponsored Link

子猫が手を噛む理由があるってホント!?

子猫が噛む理由を3つ紹介しました。

 

  • 指とじゃれ合っている
  • 歯がかゆい
  • 体のどこかが痛い

 

こんな感じですかねぇ~。

子猫が噛むのは仕方ないことなんです。

噛んでも絶対に怒らないでくださいね。

 

僕たち飼い主が子猫を温かく見守ってあげるしかありません!

いっそのこと、子猫の親になりきってみてくださいね(笑)

 

子猫について、

こちらも良かったら、、参考にしてください。

 

まとめを言うと…
子猫が手を噛むのには理由があるのはホント!!

 

子猫が噛むのは今だけ。

ほんの短い時間だけなんです。

いっぱいいっぱい子猫と遊んで「絆」を深めていってくださいね^^

 

ネコちゃんとの遊び方について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

ただし、遊びすぎてケガをしてしまうこともあるので注意してください。

「子猫の歯」といっても相当痛いですから(笑)

Sponsored Link