愛犬が下痢・血便をした時は、これを確認しておきたい!

散歩の途中や家の中で、いきなり愛犬が下痢血便をしたら心配ですよね。

 

「昨日まで変わった様子はなかったのに、いきなり…どうして!心配…」

そんな風に思いません。

 

最初にこれだけは言わせてください。

「心配している」ってことは愛犬を大切にしているという何よりの証拠です!

 

その気持ちをいつまでも持ち続けてくださいね^^

僕が最初に言っておきたかったことを言わせてもらいました(笑)

 

愛犬がいきなり下痢・血便をしたらホントに心配ですよね。

実は…僕の愛犬サム(ジェックラッセルテリア)も4日前に下痢・血便をしたんですよ。

 

ジャックラッセルテリアについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

 

下痢に関しては4日前から本格的に起こるようになって…

便というより、「血」っていう感じでしたね。

しかも、それが2日間も続いたんですよ。

 

(愛犬サム)

 

さすがにおかしいなぁ~と思って、愛犬を病院に連れていきました。

いろいろ検査をしてもらったんですけど、はっきりとした結果は出ませんでした。

今日の午後にまた病院に連れていって詳しい検査をしてもらう予定です。

 

僕が愛犬サムの下痢・血便を見たとき、まさに「仰天」と言う感じでした。

そのあとに「不安」が…

 

僕はその時いったい何を愛犬にしてあげたらよいのか全くわからず、ただただ呆然と立っていました。

ホントに何をしてあげたらよいのか分からなかった…

 

 

だからこそ、僕みたいなことにならないように犬が下痢・血便をした時にする5つのチェックポイントを考えてみたんですよ!!

愛犬のことを思いながら読んでみてください。

Sponsored Link

愛犬が下痢・血便! 鮮血なのかどうか

それでは…

まず最初に愛犬が下痢・血便をした時に確認すべきチェックポイントから話していきます。

 

 

そのポイントとは…

愛犬の下痢・便が鮮血なのかどうか

 

鮮血…体から出たばかりの真っ赤な血

 

どうして鮮血かどうかを確認するのか疑問に思いますよね?

その理由は…
これを確認することで、血が出ているおおよその場所が分かるからなんです。

 

と言うのも…

「鮮血」であったら、真っ赤な血が愛犬の下痢や便に混じって現れるんですよ。

 

真っ赤な「血」だったら、肛門の近くや大腸の後半部分から血が出ていると分かるんですよ。

逆に鮮血ではなかった時は、黒い血が愛犬の下痢・便に混じって出てきます。

 

黒い血と言うことは、大腸の前半部分や小腸・胃から血が出ていることが分かるんですよ。

 

ワンちゃんの鮮血について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

ちなみに、「真っ赤な血」と「黒い血」どちらが危険なのかと言うと…

黒い血」のほうが危険なんですよ。

 

もし鮮血ではなく「黒い血」の場合は、愛犬を早めに病院に連れて行ってあげてくださいね!

Sponsored Link

愛犬が下痢・血便! 粘液がついているかどうか

愛犬が下痢・血便した時に確認すべきチェックポイント、それは…

 

 

粘液がついているかどうか

 

 

「粘液」って言われても、どんなものかのか分かりませんよね?

簡単に言ったら、便の周りをコーティングしているものなんです。

「粘液」は、犬の便を外に出しやすくするという働きがあるんですよ。

 

もし愛犬の下痢や血便に粘液がついていた場合には、それは大腸の異常で起こる「下痢」と言う可能性があります。

 

大腸で異常が起こると、傷がある場所を治そうとして、大腸自身が「粘液」を出すんですよ。

 

そして、その「粘液」が血便と一緒の出てくるというわけなんです。

逆に、粘液がついていなければ、小腸の異常で起こる「下痢」と言う可能性が…

 

 犬の血便や軟便・下痢の原因について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

愛犬の「便」をぜひ一度見て確認してみてくださいね。

大事なことなので、忘れずに…^^

心配なら、愛犬を病院に連れて行ってくださいね。

Sponsored Link

愛犬が下痢・血便! 元気はあるかどうか

愛犬が下痢・血便をした時に確認すべきチェックポイントは…

 

愛犬に元気はあるかどうか

 

下痢・血便をしていても元気はあるということはありませんか?

その時はもしかすると、「食べ過ぎ」や「ストレス」で下痢・血便が起こっているかもしれませんよ。

 

ここ何日かの間に愛犬が食べ過ぎてしまったということはありませんでした?

ここ一年の間に「引っ越し」をしませんでしたか?

愛犬を独りぼっちにさせたりしませんでした?

 

意外にも、「犬」はストレスを感じやすい動物なんです。

だから、日常生活の何気ない僕たちの行動が愛犬の「ストレス」の原因となっているかもしれませんよ。

 

ワンちゃんのストレスについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

原因を見つけるためには僕たちの力では少し難しいかもしれません。

なので、まずは愛犬を病院に連れて行ってください。

 

そこでしっかり検査をしてもらって、「ストレス」の原因を見つけてくださいね。

愛犬が下痢・血便をしていても元気はある場合でも、一度病院に連れて行くのがいいかと僕は思いますよ。

Sponsored Link

愛犬が下痢・血便! あげた食事を思い出して…

愛犬が下痢・血便をした時に確認すべきチェックポイントは…

 

 

愛犬にあげた食事を思い出す

 

 

「どうして食事を思い出す必要があるの?」

そんなことを思ってません?

どうしてなのかと言うと…

 

愛犬にあげた食事の中に「人の食べ物」が混ざっていたのかもしれないからなんです。

「人の食べ物」をあげると、下痢・血便をすることがあることがあります。

 

一度はこんな体験したことありません?

「愛犬のカワイイ目にやられてしまって、ついついケーキをあげてしまった」

なんてことを…

実は、僕もこんな体験をしたことありますよ。

カワイイ目で見られると「ちょっとだけなら…」と言う気持ちになってしまって、ついあげてしまいます。

僕自身も反省しないと(笑)

 

本当のことを言うと…犬に人の食べ物をあげないほうがいいんですが、すべての食べ物が悪いとは僕は思いません。

 

犬にあげると悪いものをよく理解しておくことが大事だと思いますよ!

 

人の食べ物をあげてしまって下痢・血便をした原因で一番多いのが、「ネギ系」なんです。

「ネギ系」なので、ネギ全般は絶対にダメ!

 

犬にあげたらダメなものについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

出来れば、ネギのエキスが入っているものも愛犬にはあげないほうがいいですよ。

「ネギ系」以外にも、チョコレート、イカ、タコ、大きな骨などはあげないようにしましょう!

本当に危険ですから。

人の食べ物を愛犬に与えすぎないように!

 

愛犬が下痢・血便をした時には、あげた食事を思い出して、危険なものをあげていないか確認してください。

Sponsored Link

愛犬が下痢・血便! 「血」が混じるのは続く?

愛犬が下痢・血便をした時に確認すべきチェックポイントは…

 

 

下痢・便に血が混じるは続くのかどうか

 

 

愛犬の下痢・便に血が混じったからと言ってすぐに焦る必要はありません。

何日か様子をみて止まるようであれば、問題ありません。

 

数日で血が止まるなら、愛犬が便秘や異物を飲み込んでしまったからかもしれませんよ。

便秘の場合なら、便の通り道のどこを傷つけたのかも…

異物の場合なら、おなかの中を異物で傷つけたために「血」が出たのかもしれません!

何日かで「血」が止まればいいんですが…

 

続くときは「注意」が必要です!
原因としては、ウイルス、寄生虫、ストレス、ガンなど…

 

「血」が混じることが続くようであれば、早めに病院へ!

とは言っても、飼い主さんなら愛犬の下痢・血便は心配ですよね?

 

心配な時は、たとえ「血」が混じること続かなくても愛犬を病院に連れて行ってあげてください。

そのほうが僕たち飼い主も安心しますから^^

愛犬が下痢・血便を!確認すべき5つのチェックポイントをまとめてみた

5つのチェックポイントをみてきたんですけど…

最初言ったこととか忘れちゃってませんか?

僕だけですが…(笑)

ということで、最後にこれまでのまとめをしていきたいと思います。

 

 

僕が考えた愛犬が下痢・血便をした時の確認すべき5つのチェックポイントは…

 

鮮血なのか

→鮮血(真っ赤な血)の時は、肛門の近くで血が出ていて、黒い血の時は、大腸や小腸で血が出ている

 

下痢、便に粘液がついているか

→犬の下痢や血便に粘液がついている時は、大腸での異常。そうでないときは、小腸での異常

 

愛犬の元気はあるか

→愛犬が下痢、血便をしていても元気な時は、食べ過ぎやストレスが原因かも

 

人の食べ物をあげていないか

→ネギ系、チョコレート、イカ、タコ、大きな骨などは絶対にあげないように

 

「血」が混じることが続くのか

→下痢、血便に「血」が混じることが続くときは、注意!続かないときは、便秘や異物を飲み込んだのかも

 

5つのことをまとめてみました。

 

 

 ワンちゃんについて、

こちらも良かったら、、参考にしてください。

 

僕も今は愛犬のことで頭がいっぱい。

実際にまだ下痢、血便の原因が見つかっていないし…

メッチャ心配です。

 

僕と同じように愛犬のことが心配でたまらないと思うんですよね。

心のどこかで「心配」って思うなら、絶対に病院に連れて行くべきだと僕は思いますよ。

愛犬の体の中でどんなことが起こっているのか分かりませんから。

 

僕がアドバイスできることはたったの5つでしたが、愛犬のために参考にしてみてください。

愛犬はきっと大丈夫ですよ!

Sponsored Link