この記事ではジャックラッセルテリアの衝撃の性格を発表します!

 

実を言うと、我が家にはジャックラッセルテリアの愛犬「サム」がいるんですよ。

サムは今年で11歳になるおじいちゃん犬。

でも、まだまだ元気いっぱい!

 

勢いだけは、若いときのまま。

だけど、やっぱり体はおじいちゃん。

 

足の関節が痛くなることがあるらしい。

年をとるってこういうことなんですねぇ~(笑)

そんなサム(ジャックラッセルテリア)と僕たち家族は10年間一緒に暮らしてきました。

 

長いようで、あっという間だったなぁ~(笑)

いろんなことがあった。

 

楽しいこともいっしょにしたし、大変なこともいっしょに乗り越えた。

はい。と言うことで…

「と言うことで」といっていいのか分かりませんが(笑)

 

10年間サム(ジャックラッセルテリア)と暮らしてきて、僕が見つけたジャックラッセルテリアの性格を発表していきます。

サムはジャックラッセルテリアなので、ジャックラッセルテリアの性格として考えていきますね。

 

僕が見つけたサム(ジャックラッセルテリア)の性格はこの3つです。

一つずつ紹介していきます。それでは、行ってみましょうぉ~!(笑)

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアの性格はキツイ!?

ジャックラッセルテリアの性格はキツイ!

そんなことをしばしば思われがちですよね。

 

暴れん坊だとか、凶暴だとか…

いろいろ言われているんですが、実際はどうなんでしょう。

 

僕の愛犬サムの話をすると…

性格が「キツイ」と言うことは全くありません!

 

サムに限らずジャックラッセルテリアそうなんじゃないですかね。

僕はそう思います。

 

サム(ジャックラッセルテリア)は、キツイ性格とは真逆の「優しい」性格です。

どんな人にでもフレンドリーで、誰からも愛される存在なんですよね。

 

サム(ジャックラッセルテリア)のこんなエピソードもあるんですよ!

さっき、サムの性格は「優しい」と言う風に言いましたよ。

 

言ったとおり、サムはメチャクチャ優しいジャックラッセルテリアなんです!

僕が風邪を引いた日なんかには…

サムは僕の隣にずっと座っています。

 

体の一部を、僕のからだにくっつけて…

サムの気持ちを考えると…

 

オレが守るから安心しろよ!

 

そんな感じじゃないですかね(笑)

とっても頼もしいです!

 

おかげさまで、安心して休むことができます。

ありがとう、サム。

というようなエピソードがありました。

 

どうです?

ジャックラッセルテリアの性格は「キツイ」感じに見えましたか?

 

僕はそんな風に見えませんでしたが(笑)

と言うことで、僕が見つけたジャックラッセルテリアの性格。

 

1つ目は、「優しい

ホントにジャックラッセルテリアは優しいんですよ!!

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアは性格変わるってホント!?

ジャックラッセルテリアは性格変わるってホント!

 

ホントだと思います?

見た目があんなに穏やかなのに、性格変わるって思います?

 

「実際が気になる!」、そう思ったはずなんです。

僕の愛犬サムはどうなのかと言うと…

 

実は…

「性格が変わるのか」って言われたら、そうかもしれません

 

ジャックラッセルテリアがすべてそうだとは限りませんが(笑)

サム(ジャックラッセルテリア)はそうかもしれません。

 

と言うのも…

ほとんどのときは、サム(ジャックラッセルテリア)はホントにおとなしい犬なんです。

 

おとなしすぎるあまり、「ひっつきむし」のように人にくっついています。

誰かが移動すると、それに続けてサムも移動。

「トコトコ」ってついてきます。

 

そんな感じなんですよ。

見ていて、僕自身も思わず笑ってしまときがありますよ(笑)

なんてかわいいんだろう!!

 

普段どおりのサムは「おとなしい」と言うことを覚えていてください。

後から大事になってくるので…

 

それなら、「性格変わる」と言うことについて気になってません?

ですよねぇ~(笑)

サムがいつ性格変わるのかと言うと…

 

知らない人が来たとき。

唯一この時なんですよ!

 

普段はおとなしいサムなんですが、とにかく興奮しまくって…

サムの暴走は誰にも止めることはできない(笑)

大げさに言いましたが、そのくらい興奮します。サムは。

 

平常時のテンションを「1」と考えると、知らない人が来た時には「10」くらいになりますね(笑)

 

チャイムの音がすると、ものスゴイ勢いで玄関にむかうんですよ。

そして、吠える。

 

チャイムを鳴らした人は、ただただビックリするでしょうね(笑)

単にチャイムを鳴らしただけなのに、全力で吠えられますから。

 

最近、サムは足を痛めているんですが…

チャイムの音がすると、自分の足が痛いということも忘れて全力疾走!

 

知らない人が帰った後に、思い出したように「足」を引きずっています。

痛々しい様子で…

僕たちからすれば、「走るなよぉ~!」って思いますがね(笑)

 

「チャイムの音がすれば、吠える」っていうような習慣がついているんでしょうね。サム(ジャックラッセルテリア)には。

 

 

僕はそんな風に思います。

サム(ジャックラッセルテリア)の場合は、「性格変わる」ってことは当てはまっていると思いますよ!

 

と言うことで、僕が見つけたジャックラッセルテリアの性格2つ目。

ジャックラッセルテリアは、性格変わる

 

すべてのジャックラッセルテリアがそういうわけではありませんよ。

あくまでもサムの場合はなので…

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアの性格には愛が溢れている!

僕が見つけたジャックラッセルテリアの性格3つ目。

 

愛情深い

 

コレだと思いますよね。

「愛情深い」と言うことは、サムに限らずジャックラッセルテリアすべてが持っている性格だと僕は思いますよ。

 

ただ愛情深いって言われても…どんなところが愛情深いの

そんな風に思ってません?

 

ですよねぇ~。

なので…

 

サム(ジャックラッセルテリア)の愛情深さがどれくらいのものなのか紹介したいと思います。

最初に言っておきますが、ものスゴイですからねぇ~(笑)

きっと…

 

サム(ジャックラッセルテリア)が僕たち人に「愛情深い」ってことは、言ってみれば「当たり前」ですよね。

 

でもそれだけではないんです!!

サム(ジャックラッセルテリア)の愛情深さは、「」を超えている!!

 

えっ!どいう言うこと

 

僕の家にはジャックラッセルテリアのサムだけでなく、黒猫のジェリー、そして最近新しい家族になった子猫のチビがいるんですが…

 

猫のジェリーとチビは、犬のサムに育てられたと言っても過言ではありません。

ますます不思議に思いますよね?

 

サム(ジャックラッセルテリア)が6歳の時に猫のジェリーが僕たちの家族になりました。

そして、1か月前に子猫のチビが新しい家族に…

 

成猫のジェリーが新しい家族になったきっかけについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

子猫のチビが新しい家族になったきっかけについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

ジェリーは今、成猫になっているんですが、小さいときはサムがつきっきりで面倒を見てくれました。

ご飯の時も、寝る時も…

 

ホントに「ひっつきむし」のような感じで(笑)

そして、今は子猫のチビの面倒を見てあげています。

 

(愛猫チビと愛犬サム)

 

チビが小さな声で鳴くと、走ってチビのもとに駆け寄ってくるんですよ。

しかも!

たとえ夜中であったとしても…

 

チビの隣で寝ている僕よりも気付くのが早いんですよ(笑)

「種」を超えて、愛情深いのがサムの性格なんです。

 

どうです?サムのスゴさが伝わりました?

良かったぁ~!

 

と言うことで、僕が見つけたジャックラッセルテリアの性格3つ目は…

」を超えた愛情深さでした!!(笑)

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアの性格をまとめると…

最後になりましたが、ジャックラッセルテリアの性格をまとめてきたいと思います。

 

ジャックラッセルテリアの性格は、

  • 誰にでも優しい
  • 知らない人が来ると性格変わる
  • 「種」を超えた愛情深さを持っている

この3つです。

 

ジャックラッセルテリアについては、

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

いや~改めてサム(ジャックラッセルテリア)の性格を見ると、いいところしかありませんね(笑)

もしかすると見落としている悪い性格もあるかもしれませんが…

 

まぁ~今回はサム(ジャックラッセルテリア)の悪いところはなかったということにしておきましょう!(笑)

 

いいところがいっぱいなのは、サムだけではありません。

すべてのジャックラッセルテリアが同じように持ってます!

もっと言うと、すべてのワンちゃんが持っているんです!!

 

愛犬のいいところを見つけるのは、「飼い主さん」の役目。

日々の生活の中で、愛犬のいいところを見つけてくださいね^^

家族としてワンちゃんを迎えたら、最後まで責任をもって面倒を見てあげてください。

Sponsored Link