パグのしつけは難しい!?

こんなことを聞いたことありません?

パグのしつけって難しいらしいよ…」と言うようなことを。

 

あんなに大人しそうな「パグ」なのにホントにしつけって難しいの?

僕は疑ってしまいました。

だって考えてみてくださいよ。

 

パグの見た目ってメッチャ大人しく見えません?

大人しいし、メッチャ賢そうだし…

 

絶対にしつけが難しいなんてウソ

僕はそんなこと信じない!

パグはちゃんと言うことを聞いてくれると思うんですけど…

 

それなら、どうしてパグのしつけは難しいって言われているんですかね?

こんな疑問があると思うんですよ。

不思議に思いますよね。

 

なので…

どうしてパグのしつけは難しいと言われているのか、僕自身がその理由を考えてみました!

僕の考えなので、「へーそうなんだ!」と思って聞いてくださいね(笑)

 

「パグのしつけが難しい」と言われているんですが…

僕が注目したのは、「パグ自身の性格」です。

 

パグの性格と言うと…

大人しい、愛情深い、好奇心旺盛などがあるんですけど…

 

その中に「頑固」と言う性格があるんです。

 

 

もっと柔らかくして言うと、「プライドが高い」っていうふうに…

これが「パグのしつけは難しい」と言われている理由だと僕は思います。

 

パグの性格で「頑固」っていうのがあれば、「人」の言うことなんて聞きたくないですよね。

 

少なくとも僕はそんな風に思います。

パグの気持ちになって考えてみると…

 

「人」にあれこれ命令されて、従わないと怒られる。

僕なら、なおさらいうことを聞きたくない!

「パグ」も僕と同じ気持ちだと思いますよ(笑)

 

まとめ!

 

「パグのしつけが難しい」と言われているのは、パグの性格が「頑固」だから。

 

パグについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

パグのしつけには「性格」を知ることが大事だと思います。

僕の考えですけど(笑)

あっているかどうかは、分かりませんよ~(笑)

 

僕は「パグのしつけには性格が大事」って言いましたけど…

僕の言ったことに対してこう思っているかもしれません。

 

「ちゃんとパグの性格を知っているのにしつけが上手くできない!どうして…」

 

どうしてだと思います?

Sponsored Link

パグのしつけが難しいのは、「しつけ方」が悪い!?

「ちゃんとパグの性格を知っているのにしつけが上手くできない!どうして…」

こんな風に悩んでいませんか?

 

パグのしつけが難しいのは、自分のしつけ方が悪いからだ

こんな風に決めつけていません?

 

自分を責めないでください。

かと言って、「パグ」を責めないでください。

どちらのせいでもありませんから。

 

じゃ~誰が悪いんでしょうかね(笑)

誰も悪くない!

答えになっていませんが…(笑)

 

僕のアドバイスなんですけど…

もう一度自分の「パグ」への接し方を見つめ直してはどうでしょうか。

 

パグを大声で怒っていません?

しっかり愛情を注いでます?

「しつけができないのはパグのせいだ!」と決めつけてません?

 

パグにしつけができないのには、必ず理由があるはず。

その理由までは、僕には分かりません。

 

飼い主さんが見つけるしか方法はありません。

 

しつけとは関係ないんですけど、僕もこんな体験をしたことがあります。

僕の家にも犬がいるんですが、名前は「サム」です。

 

サムは必ずと言っていいほど、寝る前に僕が触ると「ウ~」と吠えてきます。

吠えるのにも必ず理由があるはず!

僕はそんな風に考えました。

 

どうしてサム(犬)が僕に吠えているのかと言うと…

僕に何かを語りかけているからだと思いました。

 

だから、僕はサムの話を聞いてあげることに。

 

サム(犬)がどんなことを言っているのかは分かりませんが…

「そうなんだ。ふーん」って感じで、話を聞いてあげました。

 

そうするとサム(犬)は吠えなくなりました。

というような体験をしたことがあるんですが…

 

これも「パグのしつけ」と同じことだと思いますよ。

 

サム(犬)が吠えるのにも理由があったように、パグのしつけができないのにも理由があるはずなんです。

 

僕が言いたいことが分かります?

分からなかったかも(笑)…

 

とにかく、アドバイスとして「パグへの接し方を見直す!」ということが大事だと僕は思いますよ。

 

一つの方法をしてみてださいね^^

Sponsored Link

上手なパグのしつけ方とは…

「パグのしつけは難しい」と言われていますが…

どのようにすれば「パグのしつけ」ができるようになるんでしょうか?

 

僕なりにパグのしつけ方を考えてみました。

「パグのしつけ」で大事なことは…

 

まず最初に、「パグをしつける」という考えを捨てることだと僕は思います。

 

「しつけ」ってことはなんか自由を奪われている感じがしません?

もっと言うと束縛(そくばく)されている感じが…

イメージですけど(笑)

 

「パグをしつける」という考えじゃなくて、「パグの親友になる」と考えればよくないですか?

 

そう考えると分かってきませんか?

パグの性格は「頑固」なので、「しつけられる」と言うことは嫌いなはず。

 

だからこそ、「パグの親友」になりましょうよ!

いくらパグの飼い主だからといって、必ずパグにいうことを聞いてもらえるかというとそうではありませんから…

 

僕だって、家のサム(犬)に相手にされないときだってありますよ。

たびたび登場する犬のサムに…

 

「そんなときもあるさ!」って前向きに考えているので僕は全然気にしてませんけど(笑)…

 

 

その次は、「パグの気持ちになる」ということ。

 

例えば…

もしパグを怒るときには、「どんな怒り方なら言うことを聞いてくれるだろうか?」と考えます。

 

怒っていて気持ちが「カッ!」となっていると思いますが、いったん落ち着いて…

パグの気持ちになることが大事だと僕は思います。

 

愛犬パグの特徴でしつけ方も変わってくると思いますが…

 

 

最後は、「パグのしつけでは怒らない」ということ。

 

「怒らなくてちゃんとしつけができるの?」って思うかもしれません。

でも、これはホントに大切!

例えば、パグが他の犬に対して吠えたとします。

 

あなたならどうします?

 

ほとんどの飼い主さんは「吠えるな!うるさい!!」と怒りますよね。

これでは何の効果もありません。

っていうより、もっと飼い主さんに従わなくなる。

 

どうしてなのかって…

だったパグが吠えるのって自然なことですから。

 

他の犬に威嚇(いかく)をするのって、犬の中では当たり前。

それを「人」の都合でやめさせると言うことは、おかしいことだと僕は思いますよ。

 

もし他の犬に吠えるようであったら、飼い主さんがパグに話してあげてください。

大丈夫。落ち着いて…」と…

ちゃんと落ち着いてくれますから。

 

パグを怒るのはダメですよ!

 

 

この3つが僕なりに考えたパグのしつけ方です。

あくまでも僕の考えなので間違っているところもあるかもしれません。

 

パグはしつけ方しだいでメチャクチャ変わります。

 

犬のしつけについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

行き過ぎた「しつけ」は僕は大っい嫌です。

それは絶対にやめてください。

 

パグといい関係を作りながら、飼い主さんの言うことを聞くのが一番です。

ぜひ、それを目指してくださいね。

パグと楽しい毎日を!!^^

Sponsored Link