犬の去勢についてどう思っています?

「するほうがいいのか」「しないほうがいいのか」で言うと…

どっちの考えに自分は当てはまりますか?

愛犬のことを思う気持ちは人それぞれ違うので、どちらが「正解」と言うことはないと思います。

ということで今回は、犬の去勢をするべきかについて詳しく話していこうと思います。

Sponsored Link

「犬の去勢」に対する僕の考え

今からは、僕の「犬の去勢」についての考えを話していこうかと思ってます。

それでは、早速行きましょう!

僕の「犬の去勢」に対する気持ちを話していきますね。

 

僕が「犬の去勢」についてどう思っているのかと言うと…

「しないほうがいい」っていう考えに近いかもしれません。

むしろ、「しないほうがいい」と思っています。

 

そもそも、「犬の去勢」ってどうしてするべきなの?

そう思わないですか?

「犬の去勢」をすることで、どんないいことがあるの?

 

そう思ったので…

僕の考えで、「良い面」・「悪い面」を話していこうと思います。

偏りがあるかも…

犬の去勢の良い点

  • 問題行動(マウンティング、マーキングなど)をやめさせることができる。
  • 不幸な犬(繁殖などで犬が増えるのを)を減らすことができる
  • 病気にかかりにくくなる

この3つがありました。

犬の去勢の悪い点

  • 「去勢」によって、新たな病気にかかりやすくなる
  • 子孫を残すことができなくなる

この2つがありました。

 

これをみて見ると、「良い面」のほうが考えが多かったですね。

だからと言って、「するほうがいい」と言うわけではないですから。

「犬の去勢」のことを考えると、意外にたくさんの意見が出たので僕も驚いています!

犬の去勢については

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

話を戻すと、僕は「しないほうがいい」っていう考え。

「どうしてそう思うの?」

こんなふうに思いませんでした?

 

これには理由が…

単純に「愛犬がかわいそう」と言うのもあります。

でも、「去勢をしたことでほかの病気にかかるかもしれない」と言う不安があるからなのです。

 

僕の家には犬と猫がいます。

犬の名前は「サム」、猫の名前は「ジェリー」。

この2匹は、「オス」なんですが、去勢はしていません。

 

今日は犬の「サム」についての話をしようかと思って。

 

犬のサムは、今現在で10歳。

犬種はジャックラッセルテリア。

いつの間にかこんなに年をとってしまって…

ジャックラッセルテリアについては、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

犬の「サム」がどうして去勢をしなかったかと言うと、去勢をしなくても病気にならなかったからなのです。

犬の「サム」は今まで一度も病気になったことがない!

10年間風邪を引かなかったのですから。

「犬」と「人」の免疫力の違いに圧倒されました。

 

10年間病気にならなかった「サム」なのですが、最近ある病気になってしまいました。

その病気は、未去勢の高齢犬に多い「前立腺肥大

「サム」に血尿が見られるようになったので病院に連れて行ったところ、この病気になっていることが分かった。

僕の気持ちも暗くなっていたんですが、それよりも犬の「サム」のほうが落ち込んでいるように見えました。

 

獣医さんの話によれば、「去勢をしたほうがいいかもしれませんね」と言う返答が。

「この年になって去勢なんて…」

「かわいそう、そして何より、リスクも大きいのでは…」

 

そう思ったところでした。

その場で「お願いします!」という答えは言えなかった。

 

「前立腺肥大」について調べていくと、「ホルモンの乱れによって起こる病気」と言うことが分かりました。

犬のサムに「去勢」をさせるよりも「ホルモンの乱れを抑える薬」を飲ませるほうがいいのでは!!

僕はそう思ってます。

でも、デメリットもあるんです。

 

「ホルモンを抑える薬」は、「病気」が完全に治らない。

そして、毎日飲ませないといけない。

こういうことがあるんですよね。

 

サムにとっては、「去勢」をするよりも「薬」のほうがいいんじゃないのかなぁ~。

僕自身はそう思っています。

 

体力のない10歳で「去勢」をするとなると、危険の「リスク」のほうが大きくなるのではないでしょうか。

「去勢をしないほうがいい」と言う考えになったのも、犬の「サム」もことがあったからかもしれません。

コレが、僕自身の考えです。

Sponsored Link

「犬の去勢をするべきか」の最後に一言!

今回は「犬の去勢をするべきか」について考えました!

どうでしたか?

僕の意見の中で言い返したくなるようなこともあったかもしれませんが…

 

これは、僕自身の「犬の去勢」に対する考え方なので、いろいろな意見があるということでお願いします。

「犬の去勢はするほうがいい」と思う人もいれば、逆に「犬の去勢はしないほうがいい」と思う人もいるでしょう。

自分の考えだけでなく、他の人の考えを聞くことで新しい発見があるかもしれませんね!

 

今回は「犬の去勢」について話しました。

一番大事なのは、「愛犬のために考える」と言うこと。

 

最後に決断するのは、犬の飼い主さん。

身近なことだけど、考えたことがない。

これを機会に、犬の「去勢」について改めて考るきっかけになればと思っています。

Sponsored Link