「チワワの名前」ってどういう意味だと思いますか?

つまり、「チワワは色によって名前が変わる」と言うことなのです!

 

例えば、チワワの茶色の毛のことなら「フォーン」と言ったり。

ちなみに、「フォーン」っていうのは色の名前のことですが…(苦笑)

 

このチワワがフォーンです↓

 

こんな感じでチワワの毛には色によってたくさんの名前が付いています。

となると、チワワに何種類くらいの毛色があるのか気になりませんか?

 

そういうわけで、今回はチワワの毛色の種類がどのくらいあるのかを紹介していきます。

Sponsored Link

チワワの名前と色の見分け方!

「チワワの名前」には、たくさんの名前がついています。

 

  • フォーン
  • レッド
  • クリーム
  • ブラック
  • チョコレート
  • ホワイト
  • ブルー
  • イザベラ

 

などの名前がついています。

 

チワワについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

いっぱいあって訳が分かんなくなってきた。

頭がパニック状態!!

でも、チワワの色の種類はこんなものではありませんよ~。

 

さっき紹介したものが、チワワの単色での種類。

微妙な色がほかにもあると思うんですが、だいたいはこんな感じです。

では、細かい「チワワの名前」の説明に。

 

  • フォーン

「携帯電話」ではないですよー。

茶色がベースになっていて、若干(じゃっかん)金色をしています。

 

  • レッド

燃える赤をイメージしがちですが、違うのです!

茶色がベースで、少し赤。

赤茶色ってことです。

 

  • クリーム

クリームパンのクリームをイメージしてください。

クリームの黄色ではなく、もっと薄くした感じ。

 

  • ブラック

その名の通り「黒」

分かりやすいですよ。

 

  • チョコレート

甘いスイーツの名前なんですが、「ミルクチョコレート」の色に似ているような。

茶色にほんの少し白を混ぜた感じ。

 

  • ホワイト

真っ白なチワワ

天使みたいです!

 

  • ブルー

青かなって思うんですが、これも違います。

どっちかと言うと、灰色かなぁ。

 

  • イザベラ

なかなか表現が難しい色。

白のような、黒のような、金髪のような…

これらすべての中間みたいな色です。

 

色について説明してきましたが…

名前につけられている色ではないため、イメージがしにくかったのではないでしょうか。

見分けられるようになるためには、実際のチワワと触れ合うことが大切です。

チワワとの触れ合いを通して、「」の大切さも学んでください^^

Sponsored Link

チワワの毛色は何種類あるの?

チワワの色には、フォーン・レッド・クリーム・ブラック・チョコレート・ホワイト・ブルー・イザベラなどがありました。

(まだ他の色もあるかも…)

 

単色ではこのくらいなんですけど…

2色が混じりあったチワワだったり、3色が混じりあったチワワもいるのですよ。

なので毛の色と言うのは、はっきりとは言えないのですが…

 

「何種類あるのか分からない」

と言うのが本音ですね。

 

 

あえて言ったら、チワワの色の種類は「無限」だと僕は思ってます。

組み合わせ方でいろいろな色のチワワが…

 

ここからは、僕個人の感想です。

チワワの色は生まれ持った個性。

色の種類でチワワを判断するのはダメ!

 

チワワにはチワワなりの「個性」がある。

その個性をチワワの飼い主さんが見つけないと!

 

チワワを飼おうと考えているなら、一緒に暮らしていく家族を見つけるんだから、たくさん時間をかけて…

自分たちにあった最高のチワワを見つけてくださいね!

チワワを飼っているなら、最後まで一緒にいてあげて…

Sponsored Link