今、人気急上昇中のワンちゃんと言えば…

もちろん、「パピヨン」ですよね!

 

「パピヨン」って小型犬のワンちゃんですけど…

パピヨンの散歩についてどんなイメージがあります?

「散歩が嫌い」っていうイメージか、「好き」っていうイメージか…

ちょっと想像してみてください。

 

どうでしたか?

僕のイメージとしては、「好き」っていうイメージが強いですかね。

パピヨンは飼い主さんといっしょに走り回ったりしている感じがしますね。

ということで今回は、パピヨンの散歩について詳しく調べてみました。

Sponsored Link

実際のパピヨンはどうなのか?

それでは、実際のパピヨンはどうなんでしょうか?

パピヨンの性格には、活発、遊び好き、賢いなどがありますが…

あっ!ありましたよ。

 

パピヨンが「散歩が好き」っていう根拠が…

活発・遊び好き

まさにこれなんですよ!

 

「小型犬」と言えば、「散歩が嫌い」っていうより散歩の時間が少なめと思っていませんか?

それは、勝手なイメージなんですよ。

小型犬=散歩少なめ

これは間違い。

 

犬種によってはそのようなワンちゃんもいますけど…

でも、勘違いしないでください。

パピヨンでは、「散歩が大切」なんだってことを。

愛犬にあった時間が必要ですよ!

パピヨンの散歩時間の目安は・・

パピヨンは散歩が大事だって言いましたが…

「散歩の時間は?」

なんか漠然としていますよね。

 

具体的にパピヨンはどのくらいが目安なのか知っていますか?

パピヨンは活発・遊び好きなのです。

だから、「散歩が嫌い」っていうのは間違い。

 

「パピヨンは散歩が好き」を忘れないでくださいね。

パピヨンの具体的な散歩の時間は、成長の過程によって違うのですが…

今回はパピヨンの成犬の場合の目安について言いますね。

 

「成犬」というのは、生後1年からを言います。

パピヨンは運動能力が高いため、十分な運動が必要です。

そのため、散歩の時間はだいたい20分~30分がよいとか。

あくまでも目安なのですが…

 

 犬の散歩について、

パグの散歩の時間は「短い」って、ホント!?

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

僕の家には、犬と猫がいます。

犬の名前は「サム」。

サム(犬)の散歩はだいたい40分くらいですかね~。

 

小型犬にしては、けっこう歩くんですよ!

サム(犬)が散歩が大好きなので、僕もいい気分転換になっています。

サムに感謝!

 

パピヨンは家族の気持ちを理解することができる賢い犬。

なので、家族にストレスが溜まっている場合にはパピヨン自身もストレスを感じてしまいます。

こういう状態の場合、散歩を通してパピヨン自身の「ストレス」を減らしていきましょう。

適度の散歩はパピヨンのストレスを少なくすることにつながります。

 

しかし、多すぎるとかえって「ケガ」につながります。

パピヨンはもともと骨が細いので、「膝蓋骨脱臼」になりやすいそうです。

 

だから散歩の時間は、ほどほどに。

「少なくしろ」っていう意味ではないです。

散歩の時間が少ないのは、ストレスが溜まってしまうので、やめましょう。

ここで言いたいことは、「パピヨンの散歩の時間は20~30分が目安!」ということです。

Sponsored Link

パピヨンと散歩で、健康づくり!

自分自身が何か、もやもやしていませんか?

考えすぎ胸の中に詰まるものがあったり…

 

そんな時には、「パピヨン」と遊んだり、撫でてあげたり…

パピヨンとの時間を過ごしてみてください。

パピヨンには、不思議な力がありますからね。

癒やしてくれますよ!絶対!

 

でも、一番効果があるのは「パピヨンとの散歩」だと僕は思います。

 

僕の家にも犬(サム)がいます。

「頭が働かない!もやもやする!」

そうなったときにも、「散歩」があるので大丈夫。

 

散歩をしている時の、うれしそうなサム(犬)の姿をみて癒やされています^^

散歩が終わったら、自分の頭もスッキリ!

サム(犬)の散歩がなかったら、ストレスがたまってイライラしていると思います。

 

「散歩」ってストレスを少なくする効果をもう一つ。

自分の体の健康も維持してくれますよ。

本当にワンちゃんには感謝です!

 

何が言いたいのかっていうと…

「パピヨンと散歩することでいいことがあるよ!」

こういうことなのです。

 

  • パピヨンと飼い主さんのストレスを少なくする
  • パピヨンと飼い主さんの体の健康を維持

一緒に健康づくりをしてみてくださいね。

パピヨンについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

最後に、「パピヨン」いや「ワンちゃん」との時間を大事にしてください!^^

Sponsored Link