インターペットは日本のみならず、世界の企業も多く集まる日本最大級のペットイベントです。

出展されているお店が多すぎて、1日では会場全部を回り切れないほど。

 

しっかり楽しもうと思うなら、2日間に分けてインターペットを訪れたほうが賢いかもしれません。

インターペットについては、

こちらにも詳しく書いているので参考にしてください。

 

そんなインターペットをより楽しむためにも、

  • 割引券(クーポン)
  • 契約書

この2つを事前に入手しておきましょう。

ペット同伴で入場するときには「契約書」が必ず必要で、忘れてしまうと会場に入れないことも(汗)

 

そこで今回は、インターペットの割引券と契約書の入手方法について詳しく説明しておこうと思います。

インターペットに行くことが決まり次第、割引券はぜひ活用してください^^

Sponsored Link

インターペット 割引券(クーポン)の入手方法

まず、インターペットで使える「割引券(クーポン)」の入手方法から説明していきます。

入手方法は簡単で、インターペットの公式サイトから「一般割引事前登録」をするだけ。

これだけで入場料が2000円→1500円に!

それでは、割引券の入手までの手順を詳しく紹介していきます。

インターペットの公式サイトを検索し開く

最初に「インターペット」と検索し、「インターペット【interpets】人とペットの豊かな暮らしフェア」と書かれたサイトを開いてください。

すると、こんな画面が出てくるはずです。

今回は2018年度のサイトを見本にしていますが、どの年でも基本はこの形です。

 

こちらからも公式サイトに入ることができます↓

【公式サイト】インターペット

一般割引事前登録をクリックする

公式サイトに入ったら、今度は「一般割引事前登録」という場所をクリックしてください。

パソコン画面の場合は、サイトを開いたとき右上の部分にあります。

 

携帯の場合は、サイトを開いて半分より下にスクロールした部分、「よくある質問」の下にあります。

このような感じで↓

 

検索したり探すのが面倒くさいなら、こちらからも「一般割引事前登録」のページに入ることができます↓

http://form.mmfcservice.com/pet_regist2018/

一般割引事前登録の質問を入力する

クリックをしたら、「一般割引事前登録」のページ単体で新しいページが開きます。

 

質問が14項目あるので、それを1つずつ丁寧に入力していきましょう。

  • 名前
  • 住所
  • メールアドレス
  • 性別
  • 来場予定人数
  • 来場予定交通手段など…

赤いマークが付いている部分は必須なので、確認しながら入力していくことが大切です。

「確認画面に進む」のボタンを押し、内容を再度確認する

項目の入力が終わったら間違いがないことを確認し、「確認画面に進む」のボタンを押しましょう。

 

ボタンを押すと、最終確認として記入した内容がもう一度出てきます。

間違いがなければ「完了」のボタン、間違いがあれば「戻る」のボタンを押してくださいね。

 

「完了」のボタンを押せば、「一般割引事前登録」の登録は完了です。

ちなみに、完了するとこのような画面が表示されました↓

 

ひとまずはこれで終わりですが、最後にもうひとつ重要なことをしないといけません。

プリントアウトを行う

割引登録自体は完了しましたが、最後に「プリントアウト」を行う必要があります。

チラシが割引登録をした証拠になるわけですから、これをしないとインタペット当日の割引が無効に(汗)

 

プリントアウトをするのは、

  • 「登録完了画面」
  • 登録が完了した後に届く「完了通知メール」

2つのうちのどちらか一つを印刷すれば大丈夫みたいです。

こちらが実際に僕が印刷した「登録完了画面」の割引チラシになります↓

 

このチラシをどう使えば割引をしてもらえるか、疑問に感じてませんか?

割引の仕方は「印刷したチラシ」をインターペット当日に受付の方に見せるだけ。

チラシの回収が行われるかどうかは分かりませんが、もし2日間インターペットに行こうと思っているなら、念のために2枚印刷しておくといいですよ^^

 

割引券を「使ったとき」と「使わなかったとき」では、

  割引券無し

割引券有り

入場料 2000円 1500円

こんな風に入場料が全然変わってきますから、お得にインターペットを楽しむためにも使ってみてください。

というか…、こんなに簡単なのに使わないほうが損!と僕は思います。

Sponsored Link

インターペット 契約書の入手方法

それでは次に、「契約書」の入手方法について説明していきます。

「そもそも契約書って何?」と思っているかもしれないので、ここで紹介しておきますね。

 

インターペットの会場には多くのペットとその飼い主さん、もちろんペットを連れていない方も来場します。

となると、ペット同士の問題やペットと人の問題が起こることも…

もし問題が起きたとしても、その問題を解決するのは起こした人たちで

 

というのが「契約書」の内容です。

来場するのはペット連れの飼い主だけではないですから、このような契約書が必要なのかと。

契約書がないとペット同伴では入場できないようになっているので、事前の準備は必須です!

 

契約書の入手方法としては、まず公式サイトを開いてください。

こちらからも公式サイトに入ることができます↓

http://www.interpets.jp/public/index.html

そこからの手順を紹介していきますね。

「契約書ダウンロード」をクリック

インターペットの公式サイトの中にある「契約書ダウンロード」をいう部分をクリックしてください。

パソコンの場合は、サイトを開いたときの右上辺りに。

ちょうど「一般割引事前登録」の下です。

 

携帯の場合は、半分より下にスクロールした場所にあります。

 

その場所をクリックし、次に進んでください。

来場する日の契約書を選び、ダウンロードする

「契約書ダウンロード」を押すと、「ご来場の注意事項」という部分に飛びます。

このような感じの場所に↓

 

インターペット開催日の日付が選択できるようになっているので、来場予定日の日付を選びダウンロードを行いましょう

 

例えばインターペット2018の場合だと、開催日が2018年3月30~4月1日までなので、

  • 3月30日
  • 3月31日
  • 4月1日

の3日それぞれの契約書が並んでいます。

もしインターペットに訪れるのが3月31日なら、「3月31日来場分契約書」をダウンロードしておく必要があります。

来場当日の契約書でないとペット同伴で入場することができないため、その点だけには注意してください。

契約書に必要事項を記入する

ダウンロードをした後、次は契約書の記入を行います。

ここでは実際に、インターペット2018の3月31日の契約書をダウンロードしてみました。

 

記入内容は、

  • 同伴するペットの数
  • 住所
  • 電話番号
  • 氏名

この4つです。

 

割引券の項目よりかは記入する部分が少ないので、時間もかからず楽だと思います。

かと言って適当にすればいいわけではないので、記入ミスがないよう丁寧に書いていきましょう。

記入を終えた契約書はインターペット当日に受付の方に見せてください。

これでもう、愛犬・愛猫と一緒に楽しい時間を過ごすことができますね!^^

インターペットの割引券・契約書のまとめ

「一般割引事前登録」をすることで、普通よりも500円お得に入場することができます。

チラシを持っておけば、持っている本人だけじゃなく一緒にインターペットに来た人にも同じように適応されるようなので、その点もうまく活用するといいかもです。

 

また、ペットを連れてインターペットに行くときは「契約書」が絶対必須。

忘れてしまうと入場ができなくなるため、家を出発する前にもう一度確認しましょう。

 

それから最後にひとつ、一番重要なことを言います。

割引券や契約書は印刷して記入をすると思うのですが…

そのチラシは必ずインターペットの会場に持って行ってください

持って行かなかったら、割引も愛犬・愛猫も入場することができませんから。

 

今回紹介した2つはイベントをお得に楽しめる方法です。

ここでのことを参考にしながら、愛犬・愛猫と思いっきりインターペットを楽しみましょう。

インターペットについてはこちらに詳しくまとめてみたので参考に。

 

また、実際にインターペットを訪れた僕の感想はこちらの記事に詳しく書いています↓

インターペット2018に行ってきた感想と写真!知ると役立つリアルな情報

 

 他にも愛犬・愛猫と楽しめるイベントはたくさんあります。

ぜひ参考にしてくださいね^^

Sponsored Link