キャットフードの「モグニャン」

覚えやすくて、かわいい名前だと思いませんか?

ご飯をもぐもぐする”モグ”と猫ちゃんの”ニャン”で「モグニャン」、これで合ってるのかな(笑)

 

この話は置いといて…

モグニャンのこと気になってはいるけど、いまいちまだよく分からない…

なんてことを感じていませんか?

 

・他の方はどんなことを思っているのか

・愛猫が食べても問題ないのか

など、自分以外の方の考えや、大切な愛猫のことを思うと余計に心配になりますよね。

 

実はモグニャンはそんなあなたの心配事を考え、「食いつき」と「健康」に人一倍気にしながら作られたキャットフードなのです。

今回はそんなモグニャンの評判と安全性について、納得のいくまで紹介していきたいと思います。

これを読んだあなたは、不安や心配な気持ちがなくなり、心の中のモヤッとしたものがスッキリなくなります。

モグニャンの安全性が気になる!良い評判/口コミは?

モグニャンは今たくさんの方に選ばれ、人気のある「キャットフード」です。

しかし、人気があるからと言って必ずしもいいと言うわけではありません。

流れで商品を買ってしまって、後から後悔するようなことはしたくありませんから。

それに、安全性も気になりますし…

 

そこで、実際にモグニャンの評判を見てみましょう。

モグニャンの評判には「良い口コミ」と「悪い口コミ」の2つがありました。

最初に、良い口コミから。

 

モグニャンの良い評判/口コミには、

  • 食いつきが良い
  • 偏食気味が治まった
  • 吐かなくなった

おもにこの3つのことが書かれていました。

この3つのことを詳しく紹介します。

■モグニャンの食いつきが良い

袋を開けた瞬間、魚のニオイにつられて愛猫がやってきました。ものスゴい食いつきで驚きました(笑)

モグニャンは、猫の食いつきと健康を重視して作られたキャットフード。

猫なら誰も大好きな「お魚」を贅沢に使っているため、高タンパク質のキャットフードに仕上がっています。

 

お魚を入れることで、「鼻(嗅覚)」で食べるか食べないかの判断をしている猫にも刺激を与えることができます。

この2の工夫によって、愛猫の食いつきがアップします。

■モグニャンで偏食気味が治まった

いろいろなキャットフードを食べさせてみたのですけど、偏食が治りませんでした。そんなうちの子でも「モグニャン」は少しずつですが食べてくれます。

猫の偏食の原因には、老化による好みの変化、病気、環境の変化などとは別に、キャットフード自体の香り・味・粒の大きさがあります。

偏食気味だった愛猫が「モグニャン」に変えてから、食べ始めるようになった場合は、これまでのキャットフードが愛猫のカラダに合っていなかったのだと思います。

 

猫にもそれぞれ好みがあるので、一概にモグニャンを食べて偏食が治るとは言い切れません。

なので愛猫の偏食で悩んでいるなら、一つじゃなくて、いろいろなキャットフードを試してみてください。

また、それでもダメな場合は、「病気」の可能性があるため、一度病院で検査を受けましょう。

■モグニャンなら「吐く」ことがなかった

キャットフードを食べると吐くことが多かったうちの愛猫でしたが、モグニャンなら吐きませんでした。

猫がキャットフードを吐く原因として多く言われているのが、キャットフードとの「相性」が悪い。

使われている材料であったり、成分量であったり、キャットフードの形状だったり、いろいろな要因があって、猫のとの相性が合わない場合に吐くことが多いです。

 

モグニャンを食べて吐くことがなくなったというのは、言い換えれば、モグニャンがその猫ちゃんのカラダに合ったキャットフードだったということです。

猫によって体に合うもの合わないものがあるため、最適なキャットフードを探し出すのは大変。

モグニャンなら、原材料も厳選されていて、着色料・香料も不使用、粒の大きさも7㎜と絶妙なので、一度は試してみる価値がありますよ。

モグニャン良い評判/口コミの総評

モグニャンの良い評判/口コミを見ると、食いつきがよく、確かに良いキャットフードだと言うことが分かりました。

しかし、偏食・吐くだったりは、愛猫のカラダに合ったキャットフードであるため治まったわけで、どの猫ちゃんにも言えることではありません。

 

いろいろなキャットフードを試していく中で愛猫に合ったものを選ぶことが一番です!

その参考として、選び抜かれた原材料を使用し、着色料、香料が含まれてない「モグニャン」を試してみてくださいね。

モグニャンを参考として見てみる

モグニャンの悪い評判/口コミは?

次に、モグニャンの悪い口コミを紹介します。

 

モグニャンの悪い評判/口コミには、

  • 食べ始めてから下痢(軟便)になった
  • 賞味期限が短い
  • 尿路結石になりかけた

おもにこの3つことが書かれていました。

安全性にもふれながら、ひとつひとつ詳しく紹介していきます。

■モグニャンを食べ始めてから下痢(軟便)に

モグニャンの食いつきには問題ありませんでしたが、食べさせた後に下痢(軟便)をしてしまいました。愛猫のカラダに合わなかったのかも…

安価なキャットフードの中には量を多くするために、猫が消化しにくい「穀物(小麦など)」が使われています。

これが原因で下痢(軟便)を起こしてしまうことがあるのです。

しかし、モグニャンは穀物を一切使っていない「グレインフリー」のため、それが原因とは考えられません。

 

となると、猫とキャットフードとの相性、もしくは、キャットフードの与え方が問題かと。

僕たちの中にも、牛乳を飲むとおなか緩くなる方がいますよね。

それと同じように、「猫」の中にも食事を摂って、下痢(軟便)をしてしまう猫がいるのです。

 

こんな風にキャットフードとの相性が悪いと、下痢(軟便)の原因になってしまいます。

また、モグニャンの与え方にも注意が必要です。

昨日まで食べていたキャットフードをやめて、急にモグニャンに変えてしまうと、お腹のなかで菌のバランスが乱れ、下痢(軟便)になりやすくなります。

 

下痢(軟便)になりにくくするためにも、毎日少しずつモグニャンに変えていくことをおすすめします。

与え方としては、以前食べていたキャットフードに少し「モグニャン」を混ぜる感じで、2週間くらいかけて徐々に変えてみてください。

それでも下痢(軟便)になるようなら、相性が悪いのかなと。

■モグニャンは賞味期限が短い

「賞味期限が短い」ということを評判/口コミで言われています。

率直に良いのか悪いのかで言うと「良い」です!

なぜなら、保存料が使われてない証拠だから。

 

保存料の中には、猫の体に悪い影響を与える「エトキシキン」「BHT」「BHA」などと、安全性が高い「天然・天然型」の2つがあるのですけど…

猫の体に悪い影響を与える保存料が使われたキャットフードだと、賞味期限は長くなりますが、猫のカラダに大きなリスクがかかります。

 

しかし、モグニャンには悪い影響を与える保存料は入っておらず、代わりに安全性の高い天然の「ビタミンE」が使われています。

そのため、少し賞味期限は延ばせるものの、2~3年は保つことができません。

 

モグニャンの場合、未開封なら約3ヶ月、開封後なら約1ヶ月が賞味期限となっています。

ぶっちゃけ、賞味期限が短いのは悪いことではありませんよ。

大切な愛猫のためには、危険な保存料が使われていないキャットフード「モグニャン」はベストです。

■モグニャンを食べてさせて尿路結石になりかけた

モグニャンを食べ始めてから尿路結石になりかけたという評判/口コミを多く目にしました。

尿路結石とは、マグネシウムやカルシウムなどの「ミネラル」が原因で結石ができ、尿道に痛みを感じる病気

 

個人的に思うことですが、おそらく「モグニャン」にも原因はあるかもしれません。

しかし、それ以上に猫の去勢/避妊手術の影響が大きいと思います。

オス猫の場合、去勢をすると「尿路結石」になるリスクが高くなると言われてますから。

 

キャットフードの含まれる粗灰分(ミネラル類)の基準は「5~10%」なのですが…

モグニャンの成分を見てみたところ、粗灰分(ミネラル類)は「6%」と基準の範囲内だったので、特に異常はありません。

 

そのため、モグニャンを食べたからと言って、必ずしも尿路結石になるわけではありません。

もし気になるようであれば、ミネラルを抑えたキャットフードを選んでみてください。

だけど、ひとつ注意があります。

 

「ミネラル類」は猫のカラダにとって適度に必要な成分のため、全く必要ないというわけではありません。

愛猫を尿路結石になってほしくないからミネラル類を摂らないのではなく、適度に摂取する必要はあります。

「モグニャン」もミネラル類の割合は適度なので、猫のカラダには良いのかなと。

 

モグニャンの「原材料」は安全性がバッチリ!?

モグニャンの良い・悪い評判を聞くと、どこか不安になりませんか?

ホントに愛猫に食べさせていいものなのかって、「安全性」が心配になりますよね。

と言うわけで、まずはモグニャンの原材料を見てみましょう。

 

モグニャンの原材料には、

  • 白身魚
  • サツマイモ
  • エンドウ豆
  • サーモンオイル
  • ひよこ豆
  • レンズ豆
  • ヒマワリオイル
  • フィッシュスープ
  • ミネラル類
  • ビタミン類
  • ビール酵母
  • オリーブオイル
  • アマ二
  • アルファルファ
  • バナナ
  • リンゴ
  • クランベリー
  • カボチャ
  • セイヨウタンポポ

このような原材料が入っています。

 

ビタミン類の中に天然の保存料である「ビタミンE」が含まれています。

しかし、評判の中でも紹介したように天然のものなので安全性が高く、僕たちが食べても問題ありません。

 

安全性に関して言えば、補足が必要な部分はこのくらいです。

他の原材料は、安全性に問題はありません。

モグニャンは厳選された原材料で作られているため、安心して愛猫にも食べさせることが出来ます^^

 

モグちゃんの「成分」は安全性に問題ない?

次は、モグニャンの成分を見ていきましょう。

 

モグニャンの成分は、

粗タンパク質 30%
脂質 16%
粗繊維 3%
粗灰分 6%
水分 7%
オメガ6 2.95%
オメガ3 2.08%

オメガ6とは、ごま油、ヒマワリ油などに多く含まれ、コレステロールの値を下げる働きがある

オメガ3とは、魚や豆類などに含まれ、健康を保つために必要な成分で血流を良くしたり、アレルギーを抑制したりするのに期待できる

 

このようになっています。

猫のカラダをつくる「粗タンパク質」は”30%”あれば、文句なしの数字です。

高タンパク質が猫のカラダに良いと言われていますが、あまりにも多すぎると、病気のリスクが高くなってしまうので気を付けましょう。

 

脂肪を割合を見ると「少し多いような…」と感じてしまうかもしれません。

しかし、猫の場合は15~20%くらいが適度な割合となっているため、問題ありません。

 

それから、「オメガ6」「オメガ3」は基本的には良い影響を与えてくれるものですが、摂りすぎると悪影響。

摂りすぎないように注意してください。

モグニャンの評判/口コミをみて不安になったかもしれませんが、成分にも安全性に問題ありません。

安心して愛猫に食べてもらうことができますよ。

モグニャンが誇る7つの安全性とは

モグニャンをより詳しく知ってもらうために、モグニャンが誇る安全性をまとめてみました。

  • 厳選された原材料を使用
  • 国際規格「SAI GLOBAL」のランクAを取得した工場で製造
  • 着色料/保存料を使用していない
  • 徹底した品質テストを行っている
  • 猫が消化しにくい穀物を全く使用していない(グレインフリー)
  • ジッパー付きのため品質が長続き
  • 人工添加物を使用していない

 

この7つすべてが「モグニャン」の安全性です。

評判/口コミでも紹介したように大切な愛猫のことを真剣に考えているからこそ、愛猫思いのキャットフードになっています。

モグニャンは安全性が良いから、値段も高いってほんと!?

高品質な材料と徹底した管理が行われているため、ぶっちゃけ「モグニャン」の値段は他のキャットフードよりも高価です。

しかし、同時に値段以上のものも得ることができます。

 

例えば、

  • 愛猫と過ごす大切な時間
  • 食いつきと取り戻した愛猫の姿
  • 愛猫の健康的な体

このようなことは決してお金を払って買うことはできませんから。

 

「もし、餌のせいで愛猫が病気なってしまったら…」

そう考えるとどうですか?

これこそ、めっちゃお金がかかってしまいますよね。

 

「愛猫に食事を食べさせるだけで、健康が維持できるキャットフードがあればいいのに…」

そんなことを思いたくなるかもしれません。

でも実際、モグニャンにはそのような可能性を秘めていると僕は信じています。

 

だからこそ、値段は他のキャットフードより高価なのです。

5,000円?それとも、10,000円?

そのくらいの値段を想像しているかもしれません。

 

だけど、さすがは「モグニャン」

愛猫思いであるだけあって、僕たち飼い主思いでもありました。

なんと、単品でたったの3,960円

 

お手頃な価格で、正直驚いていませんか?(笑)

でも、まだ驚くことがあるのですよ。

さっきは単品での価格でしたけど、定期コースになら最低10%、最大20%お得になります。

値段重視の方には定期コースはおすすめです。

 

とは言っても、当然最初は不安を感じていると思います。

しかし、愛猫の食事に対して何か悩みや不安を抱えているなら、見たり聞いたりするよりも試してみることが一番です。

 

これからも今まで道理のキャットフードを与えて、将来への不安を抱えたままなのか。

それとも、多少のリスクはあるかもしれないけど、

  • 愛猫と一緒に過ごす時間
  • 食いつきと取り戻した愛猫
  • 愛猫の健康的な体

この3つを見るために挑戦してみるのか。

 

ここまでモグニャンの評判/口コミと安全性を見てきたあなたなら、もう分かりますよね?

大切な愛猫のために、ほんの少しだけ勇気を振り絞ってみてくださいね^^

モグニャンを詳しく見てみる