短い脚で一生懸命に走る姿に思わず、「頑張れ!」と声をかけたくなるダックスフンド。

そんなダックスフンドも実は、毛質を3つの種類に分けることができます!

 

具体的には、

  • 短い毛の「スムース」
  • 長い毛の「ロング」
  • カールのかかった毛の「ワイヤー」

この3種類に分けれます。

 

3種類すべてのダックスフンドにそれぞれの個性的な一面があり、どの種類においても強烈なインパクトを与えてくれます(笑)

例えば「スムース」であれば、一般的に陽気な性格だと思われがちなダックスフンドですが、見た目と違ってかなり気が強くて活発な性格をしているのです!

こんな感じで3種類のダックスフンドには個性的な一面があるんです。

今回ここでは、そんなダックスフンドの3種類(スムース/ロング/ワイヤー)の毛質について詳しく紹介していきますね。

Sponsored Link

ダックスフンドの3種類(スムース/ロング/ワイヤー)を詳しく紹介

最初のほうで、毛の紹介を簡単にしてしまったんですけども、念のためにもう一度(笑)

ダックスフンドには「スムース」「ロング」「ワイヤー」の3種類がいます。

スムースのダックスフンド

ダックスフンドのなかで一番毛が短く、見た目もスッキリとした感じになってて。

でも、意外に”抜け毛”は多く、なんと、3種類のなかで一番を誇っているんです!(笑)

毛が短いせいか、毛質は硬く、抱っこしたときに服などにつきやすいと思いますよ。

ロングのダックスフンド

おそらく、あなたも一番多く目にしたことがあるダックスフンドかなと。

3種類の中で、一番毛が長く、優雅で美しいイメージです、僕のなかでは(笑)

抜け毛も、そんなに多くなく比較的飼いやすいダックスフンドですが、長毛だけあって、毎日のお手入れは欠かせません

そこさえ気を付けておけば、初めてワンちゃんを家族に迎える方でも問題ない、と僕は思います^^

ワイヤーのダックスフンド

ひとつの個性として、パーマをかけたようなカールした毛を持っているダックスフンドです。

なぜ、こんな個性的な毛質なのかと言うと「テリア」系が混ざっているから。

 

代表的なテリアだと、ジャックラッセルテリア、ボストンテリア、ヨークシャーテリアとかがいますね。

テリアについては我が家の愛犬がジャックラッセルテリアなので参考にすると分かりやすいかと。

ジャックラッセルテリアの記事はこちらにまとめました↓

ジャックラッセルテリア|「運動」が寿命を延ばしているって、どういうこと?

ジャックラッセルテリアのぶっちゃけ散歩/運動量!

ジャックラッセルテリア(ブロークン)|カット後の変化とは!?

 

毛の長さや質が違うだけで、こんなに違う特徴があるなんて、正直驚きじゃないですか!

同じダックスフンドでも違うダックスフンド、と言うなんとも不思議な感じになるのですから(苦笑)

でも実は、ホントに3種類は違うダックスフンドなのですよ!!

絶対今、「えっ!?」と思いましたよね。

 

ダックスフンドは種類によって性格が違う!?

と言うのも、3種類すべての「性格」がひとつひとつ異なっているため、同じダックスフンドでも違った犬種のように感じちゃうんです。

あっ!でも、共通している部分もあるのですけどね…(笑)

特に今人気の”ミニチュアダックスフンド”の場合なら、

 

  • スムース

遊びが大好きで、気が強い性格。

  • ロング

穏やかで、温厚な性格。

  • ワイヤー

気が強くて、めちゃ頑固な性格。

 

こんな感じになっていて、同じダックスフンドでも、その性格はさまざま。

「穏やか」と「頑固」とでは、真逆と言ってもいいくらいですからね(笑)

ミニチュアダックスフンドの性格については、こちらでも詳しく書いているので参考にしてください。

ミニチュアダックスフンドの性格|特徴的だと言われる3つの理由とは!?

 

いくら個性があるからと言って、「毛質」の違いだけでここまで性格が違うと、さすがに行きすぎなんじゃないかなと、個人的には思いますけど。

ま、とにかく性格は違っても自分に合ったダックスフンドを選ぶことが大事ですよ!

気のすむまでたくさん触れ合い、あなたに合った大事なパートナーを選びましょう。

Sponsored Link

ミニチュアダックスフンドの人気色って「クリーム」なの?

えっと、どうしてダックスフンドの性格の話になっちゃったんでしょうね(笑)

「毛」についての話をしていたのですけど、いつの間にかそてしまってました。

とりあえず、話を戻します。

 

ダックスフンドには3種類の毛質があることを紹介したと思うんですけど…

実際、どんな”毛色”が人気なのか気になりませんか??

そう言うわけで、今人気のミニチュアダックスの「人気色」を調べてみました。

 

僕の調べたところによると、

今の人気色は「クリーム」なのだそう!!

こちらがクリーム↓

 

おそらく、スムースも、ロングも、ワイヤーも関係なしに、ミニチュアダックスフンドという大きなくくりで考えた場合の人気色なんじゃないかなと。

僕もよく愛犬の散歩で見かけますからね、散歩中に必ずといっていいほど”ミニチュアダックス”を。

 

見た目は、その名の通り「クリーム色」をしていて、しいて言うなら、黄色と茶色を混ぜて、薄くした感じ。

パンに入っている「クリーム」をイメージしてもらえば、分かりやすいかなと(笑)

 

個人的には「クリーム」と言われると、「ゴールデンレトリバー(犬)」を想像しちゃいますね。

ちなみに、このワンちゃんが「ゴールデンレトリバー」↓

 

ミニチュアダックスフンドひと昔前の人気の毛色は「レッド」

3種類(スムース/ロング/ワイヤー)の人気色は今は「クリーム」みたいですが、一昔前までは「レッド」が人気色だったそう。

ミニチュアダックスフンドの「レッド」と聞くと、響きが良くてかっこいい風に感じしません?

大した意味はないんですけど、捉え方は人それぞれ自由ですからね(笑)

 

「レッド」の見た目は、その名の通り「赤色」ではなく…

どちらかと言うと、茶色に近い「赤色」。

いっそのこと「ブラウン(茶色)」って名前を付けてもよかったんじゃないかな、と思いますね。

 

「レッド」のミニチュアダックスフンドであっても、クリームと同じくらいよく目にします。

ひと昔前とはいえ、やはり、今も人気なのでしょうね、おそらく。

 

今の人気は「クリーム」、昔は「レッド」。

ここまでくると、ミニチュアダックスフンドの毛色にも流行みたいなものがあんじゃないかなって思っちゃいません?(笑)

きっと、あると思いますよ、僕は。

 

犬の毛色についてはこちらにも詳しく書いています。

チワワの色(フォーン/ブルー/イザベラ)を比較!一番人気は…

 

ダックスフンド 大事なのは「見た目」よりも「中身」

3種類のダックスフンド、スムース、ロング、ワイヤー、それぞれに独特の個性があり、性格も違っています。

だからこそ、僕たち飼い主も選びがいがあるっていうか、きちんと自分にあった愛犬を見つける必要が。

逆に考えると、あなたの最愛のパートナーを見つける大チャンス

 

個人的には実際に触れあってみて、じっくり時間をかけ、自分にあった愛犬(ダックスフンド)を選ぶことがベストなのかなと。

3種類の毛質も大事ですが、まずは見た目よりも「中身」を大事にしてほしいと僕は思っています。

 

ダックスフンドについての記事まとめ

3種類のダックスフンドの寿命を比較|人間換算で一番長生きは!?

ダックスフンドのヘルニアには”前兆”がある!?その症状と原因は

ダックスフンドのカット|夏におすすめのカットとは!?

 

Sponsored Link