猫がしっぽをプルプルさせる場面を目撃!!

気になって気になって仕方ない、そんな気持ちではないでしょうか?

あなたの目の前で猫にしっぽを「プルプル」されたら、気にせずにはいられませんよね(笑)

 

猫がしっぽをプルプルさせる謎の行動…。

そのホントの理由を知りたくないですか!?

 

結論から言うと、理由はいろいろあって、動きは同じでも状況と場面に合わせて意味が変わります

 

今回はその中でも、

  • マーキング
  • 喜び
  • 威嚇

この3つを紹介していきます。

Sponsored Link

どんなときに猫はしっぽを「プルプル」させるの!?体験を暴露!

まず最初に、どんなときに3つのプルプルをするのか紹介します。

僕の体験なので、少し分かりにくいかもしれませんが…(笑)

■マーキング

猫が自分の匂いを付けたい場所に向かって、尾部を高く上げ、しっぽをプルプルさせて尿を出します。

別名を「スプレー」。

 

去勢をしていないオスに多く、日常的に出す尿よりか、匂いが濃く、長時間にわたって、匂いが漂います。

早いネコちゃんだと生後半年を経ったくらいから、マーキング始めるみたいですよ。

 

猫のマーキングについては、

こちらにも詳しく書いています。

 

ちなみに、うちの愛猫ジェリーも家のあらゆる場所・家具にしますね、マーキングを。

臭くてたまりません、リアルな香りを言うと「苦い」って感じです…(苦笑)

マーキングは、猫が自分のなわばりに「自分がいる証」としてニオイをつける行動のこと

■喜び

愛猫ジェリーの場合だと、体を撫でてあげているとき、特に尾部を触ってあげると、小さくしっぽをプルプルします、おそらく。

そのほかにも、ご飯をあげるときや、散歩に連れていくときにも、しっぽをプルプルさせてますよ。

他の猫ちゃんが同じようなことをしているか分かりませんが、愛猫の場合はこんな感じかなと^^

■威嚇

うちには愛猫のジェリーのほかに、子猫のチビもいます。

この2人はまだまだ”仲がイイ”とは言い難い関係で、毎日のようにチビがジェリーを追いかけています(笑)

 

コレがまさに追いかけようとしているところ↓

 

チビがしつこくて、ジェリーが逃げ回ってます。

あまりにもしつこく追いかけてくるようだと「ジェリー」のほうが、しっぽをプルプルして、威嚇しますね。

おそらく、「やめろっ!」って言っているんじゃないかなと、僕は思ってます。

 


 

体験しか書かなかったけど、だいたいの様子は伝わりましたか?

「そうそう!」と共感できるような内容になっていたら、いいのかなと^^

 

猫がしっぽをプルプルさせる意味って、何??

どんなときに猫が3つのプルプルをするのか分かったところで…

次は、3つの行動の意味を紹介していきます!!

■マーキングをする意味

マーキングと言っても、「爪とぎ」や「顔をこすりつける」などいろいろあります。

プルプルをするときは、マーキングの一種の「スプレー」と呼ばれる行動。

 

尾部を高く上げ、尿を出した、自分の縄張りにニオイ付けを行います。

去勢をしていないオスに多く、去勢をすれば治まるそうですが、一度してしまった猫ちゃんだとあまり治まらないみたいですよ。

出来れば将来、繁殖の予定がないなら「スプレー」を始める前に去勢を終わらせえておくことを僕はおすすめします。

 

ちなみにですけど…

愛猫ジェリーは未去勢なので、毎日のように「スプレー」をしていますよ。

きっと、今もどこかにしていますね…(笑)

 

尿をかけられた場所には、消臭剤やウェットティッシュでしっかりふき取り、匂いを残さないようにしましょう。

においが残っていると、同じ場所で何度も繰り返しますから。

■喜びのときにする意味

このときのプルプルは、「めちゃめちゃうれしい」という意味をしています。

うれしい時は、しっぽをピンと高く上げるんですよ。

 

こんな感じで↓

 

あなたに甘えている時、これからうれしいことがある時、うれしいことがあった時などの、喜び表現の一つです。

おそらく、甘えている場合が多いと思うので、そのときは、撫でてあげるといいですよ。

絆がいっそう深まるし、スキンシップにもなりますから^^

 

もっと深めたいなら、いっしょに遊んであげるともっといいですよ!

 

猫ちゃんと楽しく遊ぶ方法について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

■威嚇のときにする意味

このときの「プルプル」は、「近づくな!」とか、「こっちに来るな!」とかの威嚇の表現です。

体中の毛を逆立(さかだ)たせて、自分を強く大きく見せようとしています。

ほとんど、猫同士のけんかの場面で見ることが多いのかなと。

 

僕の経験でも、愛猫たちと過ごしてきて、一度もこのような行動は見たことがありません。

よっぽど嫌なことがない限り、あなたも、目にすることはめったにないと思いますよ、おそらく。

まぁ、嫌がるようなことをしないことが一番ですけど、本音は…(苦笑)

 


 

3つの行動の意味はこんな感じです。

次は、そもそも猫がしっぽをプルプルさせるのは「メリット」か「デメリット」かをまとめてみました。

 

猫がしっぽをプルプルさせるのはメリット?デメリット?

結論を言うと…

しっぽをプルプルさせることはメリットでもあり、デメリットでもあります、猫にとって

 

メリットの場合だと、「喜び」があります。

大好きな飼い主さんに撫でてもらったり、ご飯をもらったり、イイことがあるときにする行動ですから。

どう見たって、メリットでしょ!ですよね?(笑)

 

デメリットの場合だと、「マーキング」、「威嚇」があります。

「マーキング」は自分の匂いを付けるためにする行動ですが、やはり、体力を使いますから。

ちなみに、家猫が「スプレー」をする場合には、何かの不満を抱えているそうですよ。

 

「威嚇」は猫同士のケンカのときに多く見られ、しっぽをプルプルするだけで済む問題ならいいけど、運が悪いとケンカに発展していきます。

相当なリスクがあるわけだから、デメリットかなと思います、僕は。

Sponsored Link

猫がしっぽをプルプルさせる本当の理由とは…

しっぽをプルプルすることは、猫自身にとって、メリットでもデメリットでもありました。

良いとき、悪いときの使い分けがしっかりできているなぁ、と僕自身感じましたね(笑)

 

猫がしっぽをプルプルする本当の理由をまとめると、

  • マーキング
  • 喜び
  • 威嚇

この3つかなと。

ここで紹介したのは3つだったけど、ひょっとすると、これ以外にもあるかもしれませんよ…(笑)

 

と言うわけで…

気になって仕方がなかった「猫のしっぽの行動」、納得することができましたか?

 

今回あなたが見た愛猫のしっぽのプルプルも、状況と場面が変われば、また違った意味になるかもしれませんよ

 

出来たら、「喜び」の意味だけをこれからも見続けたいですけどね…(苦笑)

だって、それが飼い主としては一番うれしいことですから^^

Sponsored Link