最近では犬の首輪ひとつにしても、可愛いデザインのもの、逆に派手なデザインのものまでがありますよね。

だからこそ、「愛犬ジャックラッセルテリアに合った首輪が分からない!」という方も増えてきているのです。

 

愛犬に似合う首輪…と考えるうちに、ついつい深く悩んでしまい、結局選べなくなった、なんて体験をしたりしませんでしたか?

ジャックラッセルテリアに似合う首輪を選ぶのも大事ですけど、それよりももっと重要な事があります!

そこで今回はジャックラッセルテリアの首輪選びについて、重要なポイントを2つ紹介していきます。

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアの首輪は意外種類が多い!?

ポイントを紹介する前に、こんなこと知ってましたか??

「ジャックラッセルテリアの首輪には”4種類”ある」

驚いているあなたの顔が目に浮かびますね(笑)

 

首輪と言っても、

  • ふつうの首輪
  • ハーネス(胴輪)
  • ハーフチョーク
  • チョークカラー

この4種類があります、僕が知っている限りでは。

 

詳しい説明は省きますが、ここではおそらく見慣れているであろう「ふつうの首輪」の選びポイントを紹介していきます。

ちなみに、下のイラストが普通の首輪です↓

ジャックラッセルテリアの首輪は「革製」を選ぶ!

一つ目のポイントは「革製を選ぶ」です。

うちにも10歳の愛犬サム(ジャックラッセルテリア)がいますが、メチャメチャ活発です。

若いときなんか、散歩もグイグイ引っ張って、毎日けっこうな距離を歩いていましたね。

 

 愛犬サム(ジャックラッセルテリア)の運動量については、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

おそらく、あなたの愛犬も相当元気がいいのでは!?

そんなジャックラッセルテリアだからこそ、「革製」がいいと僕は思うのです。

「革」なら、強い力をかけても切れにくいので、元気のよいジャックラッセルテリアが使っても安心かなと。

 

散歩の途中で首輪が切れたなんてことがあったら、ホントに笑えないですから…(苦笑)

選ぶときは「革製」がいいかなと、僕は思います。

でも一つ欠点があって、「水や湿気に弱い」という事です。

 

動くことが好きなジャックラッセルテリアは雨でも散歩に行くと思いますが、そんな日に使ってしまうと、カビが生えたり、もろくなったりしてしまいます。

そうならないためにも、革製の場合、しっかりとしたお手入れが必須です^^

ジャックラッセルテリアの首輪選びは「サイズ」が大事!

二つ目のポイントは「サイズ」です。

活発なジャックラッセルテリアの場合、動きが多い分、小さすぎると窮屈に感じてしまいます。

 

逆に、大きすぎると、今度は外れやすくなる。

要は「適度な大きさ」を選ぶことがポイント!!

 

とは言っても、ぶっちゃけどのくらいのサイズが適度なのか分かりませんよね。

ジャックラッセルテリアに合ったサイズを見つけるためには、「指が二本入るのが目安」だと言われています。

けっこうアバウトな感じになると思うので、分からなければ、いろんなことをやってみて、しっくりくるサイズを感覚的に覚えておきましょう。

 

これが一番かなと。

メーカーによって首輪のサイズが異なっているかもしれませんから、愛犬にあったものを選んでくださいね。

そのためにも、まずは愛犬の大きさを知ることが大切かなと、僕は思います。

 

ジャックラッセルテリアの大きさについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

ジャックラッセルテリアの首輪選びで大事なこととは!?

ジャックラッセルテリアの首輪の選び方をまとめると、

  • 革製
  • サイズ

この2つがポイントです。

 

ジャックラッセルテリアについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

僕が最初のほうで言った「可愛さや派手さよりも大事なこと」、この意味が伝わりましたか??

選ぶのはあなた自身ですが、実際に使うのは”愛犬”です。

あなたの好みで愛犬ジャックラッセルテリアを可愛くしてあげることも大切なことではありますが、個人的には「愛犬のことを思った首輪を選ぶこと」が大切なのかなと思います。

 

気持ちを理解してあげれば、自然と愛犬が求めているモノが分かってきますよ、きっと^^

そして、選びに迷ったときに、紹介した2つのポイントを参考になれば幸いです。

楽しい散歩にしましょう!(笑)

Sponsored Link