突然ですが、愛犬ジャックラッセルテリアと散歩に行くとき、

  • 首輪+リード
  • ハーネス+リード

この2種類ならどちら派ですか?

 

「首輪派!」と言う方、「ハーネス派」と言う方、はたまた「どっちでもない!」と言う方、いろんな方がいるかと思いますが…

本当の気持ちとしては「ぶっちゃけどちらがいいのか分からない」ではないでしょうか。

正直なところ、僕もまだ首輪とハーネスどちらがいいのか迷ってて、はっきり「これがイイ!」とまでは言いきることが出来ません。

 

ということで今回はジャックラッセルテリアにはハーネスと首輪どちらがいいのか確かめていきます。

それぞれのメリットやデメリットについても紹介していくので、参考にどうぞ^^

Sponsored Link

ジャックラッセルテリアには首輪・ハーネス、ぶっちゃけどっち!?

まず初めに、ジャックラッセルテリアにはどちらがいいのか発表します。

個人的には、「ハーネス」ですね。

やはり、体への負担が少ないことが一番の理由。

 

紹介が遅れましたが、うちには愛犬サム(ジャックラッセルテリア)がいるのですよ。

10歳のおじいちゃん犬ではありますが、元気いっぱいで、散歩が大好き!(笑)

まぁ、最近は昔ほどシャキシャキ歩く感じはなくなったけど、相変わらず、もの凄い運動量です。

 

 愛犬サム(ジャックラッセルテリア)の運動量については、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

そんな愛犬サム(ジャックラッセルテリア)…

つい最近、ついに、「ハーネス」に移行しました!(祝)

年を取ってきて、あまり引っ張らなくなったことと、体への負担も考え、移行することにしました。

慣れてなくて、ぎこちない風にも感じますが、とりあえず、これからは「ハーネス」で行こうと思ってます。

 

以前は「チョークカラー」を愛犬の散歩で使ってました。

チョークカラーとは、首輪の一種でリードを引くとカラーが締まるというモノ、基本的には使わないほうがいいと言われている

 

使わないほうがいいものだとは知らずに、愛犬サム(ジャックラッセルテリア)が1歳の頃から、ずっと。

いま、そこそこ恥ずかしい気持ちです(汗)

まぁ確かに、リードを引っ張ると締まるようになっているから、使用していた僕もあまりオススメはしませんね。

 

最近になってようやく、使わないほうが良いものだと知り、ハーネスに。

もちろん、愛犬(ジャックラッセルテリア)が高齢になってきたことも理由の一つですが…(笑)

 

話がそれましたが…

とにかく、個人的には「ハーネス」!

 

でも中には、「首輪でもいいんじゃないの!?」なんてことを思ったりしてますよね、きっと。

と言うわけで、次は両方のメリットとデメリットについて紹介していきます。

Sponsored Link

ジャックラッセルテリア「首輪」のメリットとは!?

「首輪」のメリットは、

  • 迷子札を付けることができる
  • 壊れにくい
  • 危険を回避しやすい

このようなことがあります。

 

以前、愛犬サムにも迷子札を付けていたのですが、いざと言うときにはホントに大切ですよ。

サム(ジャックラッセルテリア)がまだ子どもだった頃、何度か脱走したことがあるんですけど…

その時にも、迷子札を付けていたおかげで、無事発見することできました。

めちゃめちゃ焦りましたね、あの時は…ほんとに。

 

迷子札には、他にも役割があって、付いているだけで”飼い犬の証“にもなるんですよ!

活発なジャックラッセルテリアは特に必須かなと、僕は思います。

 

それから、首輪は一般的に「革」や「布」で作られてます。

だから、ハーネスの部分的なプラスチックなどと比べると、比較的丈夫なのですよ。

よっぽど強い力がかからない限り、まずちぎれることはないと思いますが…

古くなって壊れる場合はあるかもしれませんよ(苦笑)

 

あと散歩のときに無意識にやっちゃってると思いますが、ジャックラッセルテリアが変なモノを食べていたりすると、とっさにグッと引っ張りませんか?

 

実は、それも首輪のメリット。

ジャックラッセルテリアには申し訳ないけど…

リードと首輪なら、体の向きを変えやすいでしょ、引っ張ればどうにでもなりますから。

言い換えれば、とっさの危険も回避しやすくなると言うことですよ!

 

ジャックラッセルテリアの寿命について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

続けて、デメリットも行きますね。

 

ジャックラッセルテリア「首輪」のデメリットってあるの??

こんなにメリットがあると、「デメリットなんてあるの!?」って思っちゃいますが…

実は、あるんですよ!!

 

「首輪」のデメリットは、

  • ジャックラッセルテリアが苦しい
  • 抜けやすい

この2つがあります。

 

愛犬サム(ジャックラッセルテリア)を見ていて思ったことですが、他のワンちゃんや人と出会うと興奮して、引っ張るようになるんですよ。

 

そうなると、首輪だから当然、首が締まって…

メチャメチャ苦しそうだけど、決して自分からやめようとはしません。

結果、せき込む、ゴホッと。

愛犬の場合はいつもこんな感じかな(笑)

 

ジャックラッセルテリアがみんなそうだとは限りませんが、そうなった場合、絶対苦しいと思いませんか?

少なくとも、僕は苦しそうだなと思いますね。

 

もう一つの「抜けやすい」と言うのは、「取れる」という意味で考えてください。

首輪は「首」にしか接していないから、強い力だと抜けてしまうことがあります。

ジャックラッセルテリアにあったサイズを使うようにしてくださいね^^

 

ジャックラッセルテリアの首輪選びについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

と言うわけで、コレが首輪のメリット/デメリット。

次は、「ハーネス」に行きますよ!

 

ジャックラッセルテリア「ハーネス」のメリットは?

「ハーネス」のメリットは、

  • 体への負担が少ない
  • 体ぜんぶで支えることができる

 

やっぱり一番は、体への負担を減らすことができる。

愛犬サムもこれが理由でハーネスに切り替えました。

切り替えてから、おそらく、せき込むことはなくなったと思いますよ。

 

首輪の場合だと、首だけでカラダを支えることになるけど、ハーネスなら、首の下あたりと、胸でカラダを支えますからね

どれだけジャックラッセルテリアが引っ張ろうと、苦しくはないと思いますよ、おそらくですけど…

 

愛犬サムみたいな、高齢のジャックラッセルテリアには「ハーネス」がぴったりかなと、僕は。

引っ張ることも少なくなるだろうし、何より気持ちの面で落ち着いてきますから、年を取ると(笑)

Sponsored Link

ジャックラッセルテリア「ハーネス」にデメリットって?

「ハーネス」のデメリットには、

  • 壊れやすい
  • 迷子札を付けれない
  • 散歩のやるきがなくなる

このようなことがあります。

 

最後の一つがいまいち意味わかりませんが、気にしないでくださいね、ちゃんと説明しますから^^(笑)

壊れやすいのは、「首輪」のメリットで軽く説明したと思うのですけど、ハーネスの場合、”ヒモ”と”ヒモ”をくっつける部分が「プラスチック」で出来ています。

 

そのため、大きな衝撃に弱いんですよ。

長年使っていくと、固定の部分が外れやすくなったり、壊れたりするかもしれないので、定期的に交換したほうがいいかなと、僕は。

 

それから、ハーネスには「迷子札」を付ける場所がありません。

っていうか、貼れそうな場所がないっていのが事実、実際使ってそう思いますもん。

脱走したときには、野良犬か、迷い犬の区別がつかなくなって大変かもしれません。

対策としては、「マイクロチップ」を埋め込んであげることも一つの手かなと、僕は思います。

 

最後の「散歩のやる気がなくなる」についてなのですが…

愛犬サム(ジャックラッセルテリア)の場合、ハーネスにしてから、散歩に対する熱意がなくなった気がします、たぶん。

 

ジャックラッセルテリアの散歩について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

「散歩行くよ!」って言うまではいいのですが、いざ散歩をするとなると、足取りが重く…

歩くことは歩きますが、首輪ときよりも、ペースが遅いような。

 

ジャックラッセルテリアがみんなそうだとは思いませんけど、いちおう参考にしておいてくださいね。

もしかしたら、役立つかもしれませんから!^^

実際に使ってみて、ハーネスが愛犬にあっているのか試してみたほうが、一番確実ですよ。

 

ジャックラッセルテリアのハーネスについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

ついでに、チワワの場合も(笑)

 

チワワの首輪/ハーネスについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

ジャックラッセルテリアにおすすめは首輪?ハーネス?

メリットとデメリットを聞いて、どちらのほうがいいと思いましたか、あなたは?

どちらにせよ、ジャックラッセルテリアに合ったモノを選ぶのが一番大切。

 

あなた自身で選んでくださいね^^

と言いたいところなのですが、あまりにも無責任すぎ!

 

そう思ってので、僕のオススメをもう一度言います(笑)

首輪もいいと思いますが、やはり「ハーネス」!!

 

愛犬ジャックラッセルテリアのことを思うのなら、体に負担の少ないものがいいかと。

壊れやすかったり、迷子札を付けれなかったりしますがね…(汗)

迷っているなら、ぜひ参考にしてみてください^^

Sponsored Link