マンチカンを飼う時の想像をしてますか?

マンチカンとの楽しい生活を想像していませんか?

 

窓際で、気持ちよさそうに日向ぼっこしているマンチカン。それを見て、癒やされるあなた。

撫でてくれと言わんばかりに、すり寄ってくるマンチカン。仕方ないなと思いつつも、内心うれしいあなた。

 

想像すればするほど、楽しいことが浮かんできませんか?

やっぱり、ワクワクしますよね、実際、飼うってなると^^

 

うちにも愛猫が2人いるけど、飼う前ってものスゴくわくわくしてましたから。

僕の場合は、「愛猫と一緒に寝る」って言うことを一度はしてみたくて、その時の想像ばかりを考えてました(笑)

 

きっとあなたも、マンチカンと一緒にしてみたいことがあるのではないでしょうか?

やってみたいことは、いろいろあっていいと思います。

でも、飼う前に知っておかないと「」することもあるんですよ!

今回ここではマンチカンを飼う前に知っておかないと損することを3つ紹介します。

Sponsored Link

マンチカンを選ぶときには、ぜひここを見てほしい!

ただ単に、「マンチカンを飼う」と言うことだけを考えていませんか?

それではちょっと考えが甘いんですよね。

僕の言っている意味が分からないと思うので、詳しく言うと、つまり…

 

たくさんのマンチカンの中から、あなたに合ったマンチカンを選ばなくちゃいけない!!

 

だからこそ、「マンチカンを飼う」とだけ思っていてもいけないんですよ!!

それなら、どんなマンチカンがいるの?

詳しく見ていくとメチャメチャたくさんいるので、ここでは「見た目」の特徴のみを紹介します。

 

まずは、「足の長さ」について。

マンチカンと言えば、多くの方が「短足」を想像するかと思いますが、実は…

足が長い「足長」の子もいるのです!

 

割合的に言うと、足長のマンチカンのほうが多い。

短足のイメージがあると思うんですけど、足長の子もいますよ。

選ぶときには、あなたの好みで「短足」、もしくは「足長」かを選んでみてください^^

 

マンチカンの足の長さについて、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

 

次は、「毛の長さ」について。

マンチカンには「短毛」と「長毛」の子がいます。

それぞれ手入れの仕方が異なって、「長毛」の子のほうが基本的には手入れが大変ですよ。

 

毎日のブラッシングが欠かせませんから。

「抜け毛」のことを考えると、「短毛」のマンチカンのほうがよく抜けます。

そう考えてみると、どっちもどっちかなという気が僕はしますね。

 

マンチカンの毛の長さについて、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

 

最後は、「」について。

マンチカンは本当に「色」がいろいろ!!

レッド、ブルー、ブラック、ホワイト、バイカラー、キャリコ、トータシェルなど…

 

「色」が多いのにも理由があって…

マンチカンは、他のネコちゃんとの交配がたくさん行われているから。

こんなに多くの色の中から選べる機会は、めったにありませんよ。

選びときには「色」にも注目してみてくださいね。

 

マンチカンの毛色について、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

 

あなたに合ったマンチカンを見つけるためには、「足の長さ」、「毛の長さ」、「」を見極めながら選ぶことが大切です!!

個人的には、流行りに左右されることなく、あなた自身の直観を大事にほしいなぁと思ってます。

Sponsored Link

マンチカンを飼うには、どのくらいの費用がかかるの?

「マンチカンを飼う!」

そう決心したって、ネコちゃんは飼うことできませんよね、当たり前だけど。

 

だって、いろんなものを用意しないといけないし、食べ物だって必要ですから

 

そうしないと生活できないから。

もっと言うと、マンチカンにそれをしてあげる義務・責任があなたにはあります。

簡単に飼えると思っているなら大間違いですよ!ホントに。

 

ここでは、一体どのくらいの費用がかかるのか簡単に計算してみました。

 

■家にないといけないモノ

  • トイレ(本体):3000円
  • トイレの砂(紙):1000円
  • 爪とぎ:2000円
  • ブラシ:1000円
  • キャリーバッグ:10000円
  • 爪切り:800円

 

■毎日使うモノ

  • ご飯:5000円
  • トイレ:3000円
  • 爪とぎ:2000円

 

■あれば生活を快適にしてくれるモノ

  • おやつ:500円
  • ベッド:5000円
  • キャットタワー:20000円
  • 猫じゃらし:500円

 

■医療品

  • ノミ取り薬:800円
  • 下痢止め:1000円
  • 建機う診断:5000円
  • 予防接種:8000円

 

ザッと書いてこのくらいなかと思います。

大きなケガをしたり、快適さを求めようとすると、金額はさらに高くなってしまいますよ。

合計金額はあえて書きませんでしたが、相当かかるってことが分かりましたか?

 

「飼う」って言うだけなら簡単だけど、実際に飼うとなるとホントに大変です。

金銭的な余裕もあって、なおかつ、あなた自身の気持ちにも余裕があるのであれば、全然問題ありませんが…(笑)

マンチカンを家族に迎える前に一度、将来的にどのくらい費用がかかるのか考えてみることをおすすめします^^


Sponsored Link

マンチカンを飼うときに気を付けることって?

マンチカンを飼う前に、飼い方で気を付けておくことがあります。

「短足」マンチカンの場合なのですが、「ケガ(椎間板ヘルニア)」には十分注意してください

 

「なんだ、それだけ!」って、軽く思ってませんか?

状態がひどかったら手術、もっと悪い場合は歩けなくなるんですよ!ケガで!

飼い主の立場としたら、やっぱり避けたいでしょ。

 

そうならないためにも「対策」をしましょうよ!

マンチカンは「短足」のため、高いところから降りるとき、着地の衝撃が背中にそうとうダメージを与えます。

 

ダメージがたまると、やがて「ケガ(椎間板ヘルニア)」に…。

 

マンチカンの病気について、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

 

一番いい対策は、高いところから降りないようにすることですが、これだと、「ネコ」としての本能を妨げることになります。

なので、高いところから降りる代わりに、その高さを低くしてあげる対策をしましょう

個人的には、これが一番の方法かなと。

 

「1メートル」から100回降りるのと、「10センチ」から100回降りるのでは、全然負担が違いますよね?

分かりにくいと思うので、具体的な例をひとつ。

 

「キャットタワー」の場合なら、足場が多くついているものを選べば、高いところから降りることも少なくなると思いますよ。

とにかく、マンチカンを飼うときには高いところからの着地をあまりさせないように心がけてくださいね。

 

マンチカンの飼い方について、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

マンチカンを飼う前に、僕から一言

これまでのことを簡単にまとめると…

 

  1. 「足の長さ」、「毛の長さ」、「色」によってマンチカンにも違いがある
  2. 飼うときには費用がかかる
  3. 短足マンチカンは特に、降りる高さには注意する

 

知らないと「損」する3つのことは、どうでしたか?

「得」した気分になりましたか?

ならなかったら、僕の力不足なので反省します(笑)

 

マンチカンについて、

こちらも良かったら、参考にしてみてください

 

今のあなたの気持ちとして、「マンチカンを飼いたい」と言う気持ちが強いかもしれません。

けれどその前に、飼った後のことをふまえて、本当に最後まで責任が持てるのかどうか、もう一度自問自答してみてください

可愛さだけで、「いのち」は扱えませんからね。

 

Sponsored Link