マンチカンの「しつけ」って、難しいのでは!?

やり方も分からないし、やっぱり飼うのは無理かなぁ…

そんなネガティブなことを考えてませんか?

 

「マンチカンのしつけは難しい」と思い込んじゃってますけど、実はネコちゃんの中では、しつけやすいほうなのです。

ということで今回は、マンチカンのしつけについて詳しく書いて行きたいと思います。

Sponsored Link

マンチカンのしつけやすさには「性格」が関係してる!?

マンチカンのしつけやすさの秘密には、「性格」が関係しています。

4つくらいの性格があるのですが…

  • 社交性がある
  • 遊ぶことが好き
  • 人懐っこい
  • 臆病

 

こんな感じかな。しつけ目線で見ると、何か思うことはありませんでしたか?

 

マンチカンの性格について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

コレ!と言った正解があるわけではありませんが…

全体的にみると「穏やか」って言う感じがするかなと思います。

この「穏やか」こそが、マンチカンの秘密!

 

例えば、トイレのしつけをする時にもこの性格のおかげで早く覚えてもらうことができます。

マンチカンがトイレではない場所に用を足してしまいました。

見かねて今度は、用を足しそうになったら、自分のトイレに連れていくことに…。

 

そして、これを何度か繰り返すうちに、ちゃんとトイレをしてくれるようになりました。

一回じゃ覚えてもらえないかもしれませんが、何回か繰り返すうちにマンチカンは覚えてくれると思います。

 

ちなみに、この流れはトイレのしつけの方法です。

僕の愛猫もこの方法で出来るようになりましたから。

簡単な説明ですが参考にしてみてくださいね(笑)

Sponsored Link

マンチカンのしつけ上手な人の共通点とは!?

トイレのしつけの例を出しましたが、「あんな風に上手にできないよ!!」

そう感じるかと思います。

 

スリーステップで出来たら、マンチカンを飼うときに苦労なんてありませんよね(笑)上手くいかないのが当たり前。

なので、マンチカンのしつけ上手な人の共通点についてまとめてみました。

マンチカンのしつけには「気の長さ」が肝心!

共通点は3つ。

まず一つ目の共通点は、「気が長い人

 

マンチカンのしつけと関係なさそうに思えますが、気が長い人ほど、この場合は有利かなと思います。

しつけの基本として、まずは「時間がかかる」ということを想定しなければいけません。

 

一回で覚えるマンチカンがいたら、ホントにスゴい!!

世界のどこかにいるかもしれませんが、普通は一回じゃ覚えません。

何回もチャレンジを繰り返して、やっとできるようになる。

これが当たり前。

 

だからこそ、出来るようになったときの達成感も凄いんですが(笑)

気が短い人なら、マンチカンの覚えが悪いと、思わず…

「何でできないの!!」

と怒ってしまいがち。きっと…

 

時間がかかるのはしょうがないことなので、気長にマンチカンを見守ってあげてください。

そのためにも、やはり、「気が長い人」になりましょう!^^

 

ちなみに…

マンチカンを大きな声で怒るのはNG!

「臆病」という性格があるので、万が一怒ってしまうと「絆」が壊れてしまうかも。

注意してくださいね。

 

マンチカンのしつけについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

マンチカンのしつけで大事なのは「思いやり」!?

二つ目の共通点は、「思いやりのある人

 

マンチカンのしつけには「思いやり」も欠かせません。

もし自分がマンチカンの立場だったら、どんなことをされたらうれしいのか、どんなことを言われたら「頑張ろう」と思えるかなど、相手のことを考えることが大切です。

 

「猫だから、思いやりなんて考えなくていいんじゃないの!」

そう思っているあなたはまだまだ。

 

ネコちゃんにも、人と同じように気持ちがあって、微妙な表現はできないかもしれませんが「感情」はあります。

詳しく言うと、猫の場合「安心」か「危険」の2種類の気持ちがあって、その範囲の中で感情を表現しているらしい。

 

思いやりを持ってしつけをすれば、自然とマンチカンにも伝わります。

僕はそう思いますよ。

思いやりのある人になりましょう。

 

猫の感情について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

マンチカンのしつけは「愛情」がポイント!

三つ目の共通点は、「愛情がある人

 

マンチカンのしつけの時には、だた何かを教えればいいと言うわけではありません。

確かに、教えることは大事。

けど、もっと大事なこと。

それは、「褒める」と言うこと。

 

マンチカンが上手にできた時には、思う存分、愛情をかけて褒めることが大切!

「イイ子だね」と言われるのと、「凄いじゃん!よく頑張ったね!」と言われるのでは、どちらがうれしいです?

もちろん、後者ですよね。

言葉に気持ちを込めると愛情も伝わります。

まとめ マンチカンのしつけ

3つの共通点はどうだったでしょうか?

自分に当てはまっていなかったら、マンチカンの前だけでもそういう人になってください(笑)

最後にまとめをします。

 

・マンチカンのしつけって、難しい?

ネコちゃんの中では、しつけやすい。

 

・しつけ上手な人の3つの共通点

気が長い人

思いやりのある人

愛情がある人

 

僕も経験がありますが、「しつけ」は飼い主にとってはホントにつらいことなんですよ。

可愛いカワイイ愛猫に教えないといけないから。

出来ることなら何もしたくないけど、そういうわけにはいかない。

 

人と生活するのであれば、最低限のことは覚えてもらわないと。

大変なことを乗り越えた先には、マンチカンとの充実した生活が待ってますよ!

Sponsored Link