• くるりとした目
  • ちょこちょこ歩く姿

この姿がなんとも可愛らしいのが、マンチカンの子猫です。

 

この可愛さのままで、大きさも変わらないでほしい!

思わず、そう思いたくなります。

実はうちにも、もうすぐ5か月の子猫がいるのですよ。

 

この子がまた、言葉では言い表せないくらいの絶妙なかわいさを持ってて…

どんなに悪いことをしても、思わず許してしまうような可愛さなのですよ(笑)

ちなみに、僕は自覚がある「親バカ」です^^

 

子猫を見ると僕もあなたと同じような気持ちになります。

だからこそ、「マンチカンは大人になっても、大きさは変わらないの?」という疑問があるはずです。

 

先にこの疑問の答えから言うと、実は…

マンチカンは大人になると、他の猫と同じように大きくなります!

 

ここでは、マンチカンが大人になるときの疑問、

  • 大きさはどうか
  • 特徴の短足はどうなるのか
  • 可愛さはどうなのか

について紹介していきます。

Sponsored Link

マンチカンの大きさは?他のネコちゃんと比べると…

まずは、マンチカンの大きさはどうなのかについてです。

平均的な猫の大きさは、「3.6㎏~4.5㎏」くらいと言われています。

 

それに対して、マンチカンが大人になったときの大きさは「3㎏~5㎏」くらい。

大きさだけを見た場合、普通よりもちょっと重いくらいかと思います。

 

マンチカンの大きさをイメージすることは出来ましたか?

おそらく実感が湧きませんよね、僕もですから(笑)

 

と言うわけで、他の猫ちゃんの大きさもまとめてみました。

ここでは、猫のなかで知名度が高い、

  • アメリカンショートヘア
  • スコティッシュフォールド

この2種類を紹介します。

 

猫の中で人気が高い「アメリカンショートヘア」の大きさは、”3㎏~6㎏“と言われています。

 

アメリカンショートヘアについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

折れた耳が特徴の「スコティッシュフォールド」の大きさは、”3㎏~5㎏“くらいだと言われています。

 

スコティッシュフォールドについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

大きさのイメージは、なんとなく出来ましたか?

「まだいまいちイメージが湧かない」と感じているなら、マンチカンのイメージとしては小さいほうは”3㎏”、大きいほうでは”5㎏”くらいだと思ってください。

個猫差があるから、あくまでも目安ですけど…(苦笑)

 

マンチカン子猫のときの大きさはどのくらい?

大人になったときの大きさは、目安として「3~5㎏」くらいです。

でも、大きさで心配なのは、やはり「子猫」の時期ですよね。

「本当にこの体重でいいのだろうか…」と心配になりますから。

 

ここでは簡単ですが、マンチカンが子猫のときの大きさを紹介します。

あくまでも目安なので、これを見てホッとしてください^^

 

マンチカンの子猫の大きさは、

生後3ヶ月:1.1kgくらい

生後6ヶ月:1.8kgくらい

生後9か月:2.7㎏くらい

生後12か月:3.2㎏くらい

 

このようになっています。

何度も言いますが、あくまでも目安なので多少の違いはあります。

±1はざらにありますから、心配しないでください。

 

その他にも、もともと骨太のマンチカンの場合だと、自然と大きさも大きくなります。

逆に、もともと軸が細い子だと、大きさも小さくなります。

 

なまの話をしますが、うちの子猫チビはもともと軸がほっそりしているため、猫の平均的な大きさに届いていません。

 

こんな風に猫にも個人差があるため、紹介した大きさは気休め程度に見てください。

もし、子猫のマンチカンの大きさで悩んでいるなら、

こちらも参考にしてみてくださいね。

マンチカンは大人になると短足じゃなくなる!?

ところで、素朴な質問をしますが「マンチカン」って短足ですよね?

僕とあなたを含め、多くの方が真っ先にイメージするのが、大きさより先に「マンチカンは短足」と言うことです。

 

それなら「大人になったら、短足じゃなくなるのかも!?」、こんなことを思いませんでしたか?

だって、子猫のときは短足でも大人になると成長すると、短足じゃなくなることもありますから。

人だって、初めは小さくても成長していくと大きくなることだってあるので…

 

しかし、マンチカンの場合は違います

 

マンチカンの場合、子どものときが短足なら、大人になっても短足のままです。

そのことに変わりはありません。

 

ちょっと難しい言葉になりますが…

短足のままなのには「遺伝子」が関係しているからなのです。

ここから先は、僕も分からないのでこれ以上はやめておきます(笑)

 

とにかく、マンチカンは大きくなっても短足は短足であることに変わりはありません

ちなみに、マンチカンのイメージは「短足」って思っているかもしれまません。

でも実は、「足長」のマンチカンもいるのです。

 

まぁでも、「足が長いマンチカン」と言っても、足の長さは一般的な猫と同じですけど…(苦笑)

短足のマンチカンよりも、長いと言うことです^^

 そのことについては、こちらにまとめているので、参考にしてください↓

マンチカンの足長/短足どっちの寿命が長い?【長寿の秘密】

マンチカン(大人)の大きさになると、可愛くない?

大人になると、当然、マンチカンも大きく成長します。

でも、大きくなったマンチカンを見て、「可愛くない」という人も…

大きさが変わると「可愛さがなくなる」という人もいますが、僕はそう思いません。

 

たしかに、子猫のときってメチャメチャカワイイですよ。

寝顔だったり、何気ない行動だったり…

どんなに小さなことでもかわいいです!

 

それは僕も否定できません。

実際、うちにも5カ月になる子猫がいるので、ホントにそう思います。

毎日のように「かわいいなぁ~」と思っているくらいですから。

 


(愛猫チビ)

 

そうはいっても、「マンチカンが大人になったから、可愛さがなくなる」、これはちょっと違うと思うんです。

だって、かわいい子猫がそのまま大きくなるわけだから、かわいさも変わらないはずですよね。

「可愛くない」ということ自体があり得ない!

 

例え、子猫だとしても、成猫だとしても、老猫だとしても、やっぱりマンチカンはマンチカンですから

 

おそらく、「可愛くない」と思う人は、愛猫に対する愛情が薄くなってきているからだと思います。

だからそんなことを簡単に言ってしまうのかと。

昔ほどの愛情を掻けなくなってしまった結果が、「可愛くない」という言葉かなと思います。

 

 

そんな方は、まずは愛猫とのスキンシップから見直しましょう。

体に触れさせてくれることが、愛猫との意思疎通の第一歩です。

無理に触ろうとすると、逆に関係を悪化させてしまうので、撫でている途中で愛猫がどこかに行ってしまってもほおっておいてください。

 

どこかに行くと言うことは、「もう満足した」と言うことですから。

愛猫とのスキンシップから始めてみてくださいね。

Sponsored Link

マンチカン(大人) は大きさは変化あり!可愛さは変化○○!

紹介が遅れましたが、うちには子猫(チビ)のほかに4歳の成猫(ジェリー)がいます。

この成猫(ジェリー)はめっちゃかわいい一方で、極悪人にも変化します。

 

僕たちのご飯を食べたり、ゴミをあさったり…

悪さと言うか、単に食いしん坊なだけなのかもしれませんが(笑)

ときどき僕も、我慢の限界に達し、「ジェリーなんて可愛くない!」そう思ってしまうときもあります。

 

だけど、そんなジェリーもひとたび眠ると、その寝顔は子猫のときのままで。

それに、甘えて来るときの表情も、どこが子どもっぽさが残っていて愛しい。

だからどうしてもなぜか憎めないんです!(笑)

 


(愛猫ジェリー)

 

僕がどうしてこんな話をしているのかと言うと、つまり、

大人になってもマンチカンの可愛さは変わらない

これをあなたに伝えたかったからなのです。

 

もしかすると、本当にマンチカンの可愛さが変わってしまうかもしれません。

そうなってしまったときは、またあなたが愛猫のかわいさを発見してあげればいいのです。

 

 

実際、マンチカンが大人になると「大きさ」は変わってしまいます

しかし、子猫のときのかわいさは大人になっても、いや一生変わることはありません!

 

たくさんの愛情をかけてあげれば、その分、愛猫も目に見える形で何かを返してくれますよ^^

マンチカンについてはこちらも参考にしてください。

マンチカンの寿命を延ばす!病気にならないための2つの秘訣!

マンチカンの体重(成猫)ってどのくらい?体重が増えない3つの理由

Sponsored Link