なぜか書けないチワワの「英語」!!英語で書くと…

あれっ?「チワワ」って、英語でどんなふうに書けばよかったっけ?

ふとした時に、書けないこと多くないですか?

言われてみれば、「あ~!そうだった!」と思ってしまうけど…(笑)

 

それに、一度覚えてもなぜが覚えにくい!

 

僕の勝手な想像なのですけど、きっと、みんなが同じように思っているはず。

そんなチワワの英語について、スペルから歴史までをまとめました。

覚えるためのコツを紹介します!

 

とりあえず先に、チワワをどう書くのか発表したいと思います。

チワワの英語は「chihuahua」と書きます。

なんか、あっさり終わってしまいましたね(笑)

Sponsored Link

チワワの英語 スペルは「tiwawa」?それとも「chihuahua」?

チワワを英語で書くと「chihuahua」。

もちろん、スペルで書いても同じなのですが、こんなことで迷ったりしたことありませんか?

英語で書くときに「tiwawa」なのか、それとも「chihuahua」なのかで。

 

 

僕も何回か迷ったことがあります。

「どっちもありなりなんじゃないの!」って個人的には思っていますが…(苦笑)

僕が決めるわけにはいかないので、ちゃんとしたことを言いますね。

 

どっちもスペル的には「チワワ」なのですが…

基本は、「chihuahua」のほうがいいらしいです。

 

実際に辞書で調べてみましたが、載っていたのもこっちのチワワでしたし。

僕が調べた限りでは…。

迷ったときには、スペルは「chihuahua」のほうがいいかも!

チワワの英語 読み方が普通じゃない!?

次は、「chihuahua」の読み方について。

 

「えっ!英語の読み方って、ふつうにチワワじゃないの?」

ふつうにチワワって読むなら、僕も紹介しませんよ(笑)

変わった読み方だから、間違えないためにも知っておいてほしい!

 

どんな読み方なのかと言うと…

「chihuahua」は「チワワ」じゃなくて、「チィーワァーワァー」って言うそうです。

冗談じゃなくて、ホントに!(笑)

 

いま、ふと思ったのですが…

これって読み方じゃなくて「発音」じゃない?

「発音じゃないかなぁ」って心のどこかで思いながら、僕の話を聞いていたかと、すいません…(苦笑)

 

ちなみに、「chihuahua」のアクセントは真ん中の「u」!

「チワ」って感じになります。

と言うわけで、読み方ではなく発音は「チィーワァーワァー」(笑)

Sponsored Link

チワワの英語 実は、2種類のチワワがいた!

そう言えば、言い忘れていたことがあったので話します。

「チワワ」は英語で「chihuahua」って言ったのですが、実は2種類いてスペルも変わってきます!

その2種類を簡単に紹介します。

 

まず、チワワのなかでも毛が短い「スムースチワワ」。

英語で書くと、「smooth-chihuahua」となります。

 


(スムースチワワ)

 

スムースチワワについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

次に、毛が長い「ロングチワワ」。

英語だと「long-chihuahua」になります。

 


(ロングチワワ)

 

ロングチワワについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

2種類とも、間に「コート」が付いたり、付かなかったりします。

スムースコート(smooth-coat)、ロングコート(long-coat)みたいな感じで…

簡単でしたが、紹介はこのくらいかな。

 

スムース・ロングチワワについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

チワワの英語の裏に隠された、深い意味…

チワワ(chihuahua)について話をしてきましたが…

英語の裏に、深い意味があることを知っていましたか?

チワワの原産国は、赤道に近い「メキシコ」。

 

しかし、ここまでの道のりは、メッチャ長い!

長~い歴史があります。

 

チワワの歴史について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

実は、チワワの歴史については、はっきりしたことは分かっていません。

分かっていないけど、「これじゃないかなぁ」っていう説なら3つあります。

 

  • 1つ目の説→チワワ祖先は、メキシコを支配していたトルテック族の「テチチ」なのでは!?

 

  • 2つ目の説→チワワは中国にいた犬をスペイン人が新大陸に連れてきて、新大陸の小型犬と交配して生まれたのでは!?

 

  • 3つ目の説→チワワは、スペイン人が連れてきた中国にいた犬と、もともとメキシコにいた「テチチ」の交配で生まれたのでは!?

 

この3つの説が、今あるそうです。

なかでも、有力なのが3つ目の説

とは言っても、ハッキリとしたことが分かっていないから、「絶対正しい」とは言い切れません。

 

ここでのチワワは「ミステリアス」と言うのが僕の印象なのかな。

チワワ(chihuahua)の英語の裏には、深い意味があったでしょ!!

知れば知るほど、面白い!!(笑)

 

ワンちゃん・ネコちゃんの歴史について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

チワワの英語を覚えるためのコツは!?

最後に、チワワの英語を覚える「コツ」について話そうかと思っています。

そう言いたいところですが…

 

結論から言うと、覚えるコツはもうすでに言いました。

 

絶対に「えっ!」って思ってるでしょ!!

でも、もうコツは言い終わっていますよ。

しいて言うなら、チワワを知ることがコツかな。

 

「チワワのこと全然知らないよ!」と思っていません?

なら一つ、僕から問題を出します。

 

チワワは何種類いますか?そして、その種類の名前は?

 

答えは2種類で、スムースとロング。

きっと、答えることができたはずです。

 

それなら、あなたはもう「チワワのことを知らない!」とは言えません。

十分に知っています!^^

チワワの英語を覚えるには、それだけ覚えようとしても、多分いつまでたっても無理だと思います。

 

「英語」を覚えようとせず、関係ないことと一緒に頭のなかに詰め込むと、自然と「チワワ(chihuahua)」も覚えています!

 

覚えるコツは、案外そんなものだと僕は思います。

 

チワワについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

まずは、実際のチワワと触れ合ってみてください。

きっと何かを感じ取ることができるはず!

Sponsored Link