生活の変化や医療が進歩で、犬の平均寿命はいっきの伸びました。

今現在のチワワの平均寿命も「10~15歳くらい」なのですよ!

チワワの寿命については、こちらにも詳しくまとめています。

チワワの寿命は性格で変わるってホント!?

 

しかし、すべてのチワワが10~15歳まで生きれるのではなく、中には短命のチワワもいます。

その理由として、

  • もともとの体質
  • 病気
  • 怪我など…

いろいろありますが、今回はその中でも「ストレス」に注目しました。

 

チワワの寿命が「ストレス」で短命になるかもしれませんから!

何気ない行動でチワワに苦しい思いをさせているかも…

ここでは、

  • ストレスの原因になること
  • ストレスの対処法

を詳しく紹介します。

Sponsored Link

チワワの寿命を短くする4つのストレス

まず、ストレスの原因になることから紹介します。

チワワにとっての「ストレス」は小さいことまで含めるとホントにたくさんあります。

ここでは、その中でも代表的な4つを説明しますね。

 

  • 運動不足

チワワは見ての通り「小型犬」です。

「小型犬だから」と思って、室内だけの散歩ですませていませんか?

もし散歩に行ってあげていないのなら、今日からは「散歩」に行ってください。

 

たとえ小型犬だとしても、「運動」は大事です。

運動が足りていなかったら、「ストレス」の原因になるかもしれませんから。

それが原因で、肥満になったり性格が荒くなったり、何もしていないのに噛んだり…

結果として、チワワの「寿命」を短くしてしまいます。

 

  • スキンシップ不足

家事が忙しくて、ついつい何もしてあげていない…

そんな日が続いていませんか?

撫でてあげるなどの「スキンシップ」が足りていないと、チワワは「ストレス」を感じてしまいます。

一日に少しでいいので、スキンシップを取る時間を作ってあげましょう。

 

  • 夫婦のケンカ

「チワワ」というか「ワンちゃん」は、人間の気持ちを理解してくれます。

僕の愛犬も気持ちを理解してるのか、疲れている時は「大丈夫?」というかのように隣にそっと座ってくれます。

同じように、夫婦の間でケンカをするときも、チワワはそれを察して心配そうに見ているはずです。

 

それが心へのストレスに。

また、ケンカの途中で「大声」を出すと、チワワはもっと「ストレス」を感じしまいます。

これが一日一回起こるとすれば、チワワの寿命も短くなるはずです。

 

  • 寒さ

チワワはもともと、「メキシコ」が原産国の犬種です。

そのため、暑さには強いのですが、寒さには極端に弱いのですよ。

冬の寒さは、特に「ストレス」を感じてしまいます。

 

この4つが代表的な寿命を縮めてしまうストレスです。

チワワの他のストレスについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

Sponsored Link

チワワの寿命は短くさせない!ストレスの対策

次は、先ほどの4つのストレスに対する「解決策」を紹介します。

僕の経験から「解決策」を考えてみたので、参考にしてください。

「運動不足」の解決策

チワワは「小型犬」ですが、運動をしないで良いわけではありません。

どちらかというと、小型犬の中では多いほうだと思います。

ほとんどの人はチワワを室内で飼っていると思いますが、ストレスをためさせないためにも「運動」は大切です!

 

対策として一番いいのは、やっぱり「散歩」です。

3キロとか、そんなに長い散歩は必要ないですが、最低でも500メートルくらいは行くようにしましょう。

 

逆に距離が長すぎると、今度は悪影響になります。

適度に散歩することを心がけましょう。

どのくらいの散歩距離がいいのか分からない場合は、500メートル~1キロくらいが無難(ぶなん)かと。

寿命を短くしないために、そしてチワワと飼い主さんの運動不足解消のためにも「散歩」をしましょう^^

「スキンシップ不足」の解決策

毎日家事が忙しくて、チワワと触れ合うことがおろそかになっていませんか?

どうしても触れ合うこと出来ませんか?

「できない!」と言うなら、仕方ありません。

 

でも、あなたなら「できない」とは言わないはず!

なぜなら、愛犬のことをものすごく愛しているから

たとえ家事が忙しくても、きっと遊んであげるはずです。

 

と言うわけで、忙しくても、楽しく愛犬と遊べる方法を紹介します。

家に愛犬が走れるスペースがあるなら、愛犬チワワの好きな「おもちゃ」を投げて遊んであげてください

 

あなたが「おもちゃ」を投げて、愛犬がとる感じで。

僕の愛犬サムも、この遊びが大好きです。

遊びすぎて小さくなったゴムボールの「破片」を投げて、遊んでいます。

 

遊ぶときのポイントはチワワの興味をそそって投げる

あとは遊びの途中に「フェイント」をかけたり、あえて隠してみたりすると、よりチワワが楽しく感じられると思います。

出来れば「おもちゃ」は、ぬいぐるみではないほうがいいのかな。

「ぬいぐるみ」だと、かわいそうですから(笑)

 

家に走れるスペースがなければ、お菓子を入れて遊ぶ専用の「おもちゃ」を買って愛犬と遊んでください

「おやつ」となると、チワワはいっそう熱くなるはずですから。

 

頭を使うから、脳トレにもなりますし。

だけど、回数をこなすと飽きてくるし、肥満の原因になるから注意しましょう。

お菓子を入れて遊ぶおもちゃはこちらを参考にしてください↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コング S 正規品 犬 犬用おもちゃ 関東当日便
価格:590円(税込、送料別) (2018/2/14時点)

こちらのおもちゃは、チワワが噛んでも壊れにくく、安全して遊ぶことができます。

愛犬が夢中で遊んでくれるおもちゃになると思います^^

チワワとのスキンシップで、寿命が短くなるのを防ぎましょう。

「夫婦のケンカ」の解決策

この対策はだた一つ、ケンカをしない

僕もよくありますが、けんかの原因はホントに些細こと。

どちらかが我慢して、一歩引けば「ケンカ」はしなくて済みます。

 

もしケンカしそうになった時には、

愛犬チワワがケンカを見ている

これを思い出してください。

寿命が短くなってしまうのが嫌なら、夫婦円満でいることが一番ですね^^

「寒さ」の解決策

対策は「服を着せる」です。

特に冬なんかは、暑い国出身のチワワにとってかなり寒く感じるはずです。

チワワのためにも「服」を着せてあげてください。

 

しかし、服を着せてあげるのは「一年中」と言うわけではありません。

暑さに強いチワワには、夏の服は必要ありません。

チワワの服について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

それから「服」を着せるときは、嫌がるようであるなら着せるのを諦めてください。

無理やり着せようとすると、嫌がりますし、運が悪ければ噛まれますから。

チワワの甘噛みについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

服に慣れさせるためにも、まずは家の中からチャレンジを始めてください。

「寒い」と感じたら、チワワに服を着せましょう。

そのままにしておくと、寿命を短くしてしまう原因になりますから。

チワワの寿命 「ストレス」が短命にする!

チワワの寿命(10~15歳)を短くさせないためにも、この4つだけはぜひ実践してみてください。

それでは最後に、もう一度確認します。

 

ストレスに対する対処法は、

  • 散歩をする
  • スキンシップを心がける
  • 極力ケンカをしない
  • 服を着せる

この4つです。

限度を超えないように、適度な対策を心がけましょう。

 

と言うわけで、チワワの寿命が「ストレス」で短くなるのはホントです!

いつまでも一緒に過ごすためのコツは、その原因をなくすことですから^^

まずは、チワワとの生活を見直すことから始めてみてはどうでしょうか。

チワワについては、

こちらも良かったら、参考にしてください。

Sponsored Link