最初に犬を飼うときって、とにかく迷いませんか?

  • 性格が凶暴
  • 吠えることが多い
  • どうすることもできず手に負えなくなる

 

こんなことあってほしくないですから。

初めて飼うワンちゃんなら、やっぱり飼いやすいほうがいい!

僕も同じ気持ちです。

 

チワワは今、本当に人気がある犬種。

だからこそ、チワワの性格は「おとなしい」の!?ということが気になってしまいますよね。

 

かわいいし、小さいし、おとなしい。

3拍子揃(そろ)ったのがチワワ。

おそらくこれが人気の秘訣なのかと。

 

と言うことで、チワワの性格が「おとなしい」と言うのは、ホントです

 

しかし、これだけ言われてもいまいち良く分かりませんよね。

そこで、これからチワワの性格をもっと詳しく見ていきます。

Sponsored Link

チワワは「おとなしい性格」だけじゃない!

チワワの性格は「おとなしい」という風に言いましたが、それはほんの一部です。

 

チワワの性格には、

  • おとなしい
  • 遊び好き
  • 怖がり
  • 頑固
  • 用心深い
  • おっとり

大まかに分けると、この6つがあります。

 

単に「チワワ」と言っても、詳しく見るとこんなにたくさんあるのです。

性格が一つだけじゃないことを覚えておきましょう。

 

見てもらっても分かる通り、チワワの性格を全体的に見ると、なんとなく「おとなしい」っていう感じがすると思うんです。

そう思えたなら、僕の言った「チワワの性格がおとなしい」ということが伝わってます^^

チワワの性格はこんな感じでしたが、「しつけのしやすさ」の面はどうのでしょうか。

 

初めての人でも「チワワの性格」ならしつけはできる!?

チワワの性格を見てきました。

全体的に見ると「おとなしい性格」と言うのがぴったりのワンちゃんだったのかと。

そして、初めてチワワを飼うなら、やはり「しつけやすさ」も気になるところです。

 

「おとなしい」からと言って、「しつけやすい」とは限りませんから。

さっそくですが、チワワのしつけやすさを発表します。

 

チワワは「しつけ」がしやすいのかを言うと、実はしつけにくいワンちゃんなのです

チワワがしつけにくいワンちゃんだったなんて意外だと思いませんか?

それなら、なぜそのようなことを言われているのでしょうか。

 

ここで注目してもらいたいのは、チワワの中の「頑固」という性格です。

おそらく、これがチワワのしつけがしにくい一番の理由だと思います。

 

「頑固だから、どうして?」そんなことを感じているかと。

それなら、例えばですけど、僕たちがチワワに「お座り」を教えようとしたとしますね。

普通に考えたら、「お座り」をできるようになってほしいから教えるわけじゃないですか。

 

でも、チワワの気持ちは違うのです。

「どうして、お座りをしないといけないの?理由がないのに出来るもんか!」と心の中では思っています。

こんなに反抗的な言葉で書いたのには理由があって、それがさっき紹介したチワワの性格が「頑固」だから

 

チワワの性格じょう、する必要がないものをいきなり教えようとしても絶対に学んでくれません。

こんな性格だから、なおさら初めてチワワを飼う方は「しつけにくい」と感じてしまうかも。

 

チワワのしつけで一番大事なこととは…

そんな方に、僕から一つアドバイスをします。

「しつけ」をする前に、まずはチワワとの「信頼」を深めてるようにしてください

 

  • 散歩に行ったり
  • 遊んだり
  • ご飯を食べたり

チワワと何気なく過ごす時間こそ、絆を深めるチャンスです。

 

なるべく多くの時間を一緒に過ごすようにしましょう。

時間を共有することで、少しずつ距離が近くなっていきますから^^

 

うちにも愛犬サムがいるのですけど…

サムは「ペット」ではなく「家族」の一員です。

もっと言うと、僕のよき親友でありライバルのような存在(笑)

 

言っていることがよく分からないと思いますが、要するに「強い絆でつながっている」ということです。

愛犬サムは今10歳なんですが、5歳くらいまでは僕とあまり仲が良くありませんでした。

何度も噛まれてましたから(笑)

 

しかし、毎日散歩に行ったり、ご飯をあげたりするうちに、自然と距離が近くなっていきました。

今では一緒に昼寝をしたり、僕と同じ席に座ってご飯を食べたりすることもあります(笑)

実際にそんな体験をした僕だからこそ、同じ時間を共有することの大事さを知っているのです。

 

僕の体験のように、最初は上手く絆ができないかもしれませんが、時間をかければ「絆」は生まれます。

チワワに愛されたいなら、まずはあなたが、チワワを愛してくださいね!

Sponsored Link

チワワのおとなしい性格から、飼いやすさをジャッジ!!

チワワの性格から「飼いやすさ」を判断してみたいと思います。

人によって意見は異なると思いますが、これはあくまでも僕の考えなので。

一つの意見として見てみてください。

 

チワワの性格は6つありました。

  • おとなしい
  • 遊び好き
  • こわがり
  • 頑固
  • 用心深い
  • おっとり

 

初めて飼うなら、やっぱり「おとなしい」という性格は絶対外せません。

散歩の途中でも、他の犬に吠えてほしくないし、家の中で飼うなら、暴れてほしくない。

 

もう少し求めるなら、番犬にもなってほしいなぁ。

もっと言うなら、いやされたいなぁ(笑)

飼い主さんの望みは尽きません。

 

僕が考えた結果…

チワワの性格だけを見るなら、初めてでも飼いやすいとジャッジしました!

 

一番の決め手は、「おとなしい」というところかな。

初めてなら、これが大事ですから。

 

そのほかにも、怖がりやおっとりなど飼い主さんに甘えてくる一面も持っています。

「怖がり」な面もあるので、守られるというより、チワワを守ってあげてください。

 

犬について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

一度飼うと決めたなら、

最後まで「責任」をもつように!!

 

チワワにも僕たちと同じように「気持ち」があります。

あなたの気持ちだって、きっと、理解してくれますから。

そういうことを踏まえて、チワワの性格だけを見ると、初めてでも飼いやすいかと僕は思います。

Sponsored Link