マンチカンをマンションで飼うなら、注意が必要!?

いざマンションでマンチカンを飼うってなると、何もかもが心配になります。

 

鳴き声が周りの人に迷惑するかも…

音が下の階の人に聞こえてしまうかも…

他の人には「小さな悩み」に見えるかもしれませんが、飼い主さんにとっては「大きな悩み」

 

小さなことだけど、気にしがちになりませんか?

 

そういうわけで…

マンチカンを飼うときには、「飼い方」っていうのが一番重要になってきます。

 

「鳴き声が心配、足音が心配…」

考えれば考えるほど、注意しないといけないことが出てきますが…

 

ここでは、そんな時に役立つ「マンチカンの飼い方」を2つだけ紹介します。


Sponsored Link

マンチカンの飼い方 マンションでの「鳴き声」には理由あり!

夜中まで響く「マンチカン」の鳴き声。

ベットで寝ようとするも、なかなか寝付けない。

 

その間にも「ニャーニャー」という声が。

寝付けない理由は、「マンチカンの鳴き声の大きさ」ではなく…

 

周りの人への眠りをじゃましているんじゃないかと言う「不安

 

それが、不安で不安で眠れない。

マンション飼いをするならば、だれもが「鳴き声」を気にしてしまします。

 

僕の家にも愛猫が2人いるんですが、そのうちの「ジェリー」が特に鳴きます。

これがまた大きな声なんですよ!!

 

家中に響き渡るくらいの大きさ(笑)

夜、僕たちが眠ろうとするときに「ニャ―」って感じで鳴きだします。

 

その時はひたすら我慢。

鳴き終わるのを静かに待つだけです。

 

愛猫ジェリーの場合は、こんな感じかな。

 

僕はひたすら我慢をしているわけなんですが、マンションでの飼い方だとそうはいかない!

 

どうにかしないと、周りの人に迷惑をかけてしまうことに…

そもそもなんですが、どうしてマンチカンは「鳴く」んだと思いますか?

 

「鳴く」理由はいくつかあります。

発情期、病気、運動不足など…

僕が思いつく限りではこのくらいかな。

 

猫の鳴き声について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

この中の「発情期」に関しては自然の流れなのでどうしようもないんですが、「病気」、「運動不足」なら解決することができます!!

 

「病気」の場合には、体の異常を飼い主さんに知らせているのかも!

言葉で伝えるということができないから、結果的に「鳴く」と言うことに。

 

なので、解決法としては「病院」に行くのが良いかと僕は思います。

飼い方を見直してみるのもいいかもしれません。

 

「運動不足」の場合には、運動が足りていないから「鳴く」と言うことをします。

 

僕の愛猫ジェリーが鳴くのも、これが理由だと思います。

室内で飼っているから、きっと、体力が有り余っているんですよ。

 

その時の解決法は…

マンチカンと遊ぶ

 

短い時間でもいいので、いっしょに遊ぶ時間を作ってあげてください。

「遊ぶ時間がない!」というときには、キャットタワーがオススメ!

 

猫は意外と体力があります。

ずっと遊んでいるとこっちが疲れるので(笑)

 

猫との遊びについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

仕事が忙しくて、どうしても遊べないときには、こんな飼い方も!

これなら一人で遊ぶことができますから。


Sponsored Link

マンチカンの飼い方 マンションならでは「音」の対策は「マット」!

マンションでのマンチカンの飼い方で気になることは、やっぱり…

 

音が下の階に、聞こえてしまうのでは!?

 

そんな不安を思ってしまいます。

でも、実は…

 

「マンチカンはあんまり動かないから、音なんて気にしないで大丈夫だよ!」

そう思ってたりしてませんか?

 

実はですね…

意外に「音」は聞こえるものなんです!

 

足が短いことで有名なマンチカン。

見た目からでは、棚の上に登ったり、降りたりできるようには思えません。

しかし、本当のマンチカンはその逆。

 

見た目以上に棚に登ったりするし、降りたりもするし、「運動量」が多い!

 

そういうこともあって、上り下りの際には、もちろん「音」が出ます。

猫を飼っている人からすれば、そんなに気にならないと思うんですが…

 

でも、飼っていない人からすると、着地の音は気になってしょうがないはずです。

 

愛猫ジェリーも、一日に何回も上り下りをするんですが…

そのたびに「ドンッ!」という鈍い音がします。

 

大きさ的には、遠くで聞こえる「雷」くらいでしょうかね。

けっこう大きいでしょ!(笑)

 

こんな音が聞こえたら、下の階の人にとっては気になるでしょ!絶対…。

「えっ!雷!?」って思っているかもしれません(笑)

 

解決方法としては、

実際に僕の家でもしているんですが、「マットを敷く」と言うのがいいと思いますよ。

低反発のものや、シート式のものなど…いろんなマットがあります。

 

僕の家では、シート式のものを敷いています。

やっぱり敷いているのといないのでは、「音」の大きさが歴然!

 

「マット」じゃなくても、タオルとかでもいいかもしれません。

マンチカンが頻繁に上り下りしそうな場所に、敷いてあげるだけでも変わってくると僕は思います。

 

自分なりに飼い方を工夫してみてください。

マンチカンの飼い方 マンション飼いで役立つ2つの方法とは…

最後にマンチカンの飼い方でマンション飼いで役立つ2つの方法をまとめます。

 

 

鳴き声」には理由がある

 

マンチカンの「鳴き声」の理由は「発情期、病気、運動不足」

解決方法は、「病院で診察してもらう」、「マンチカンといっしょに遊ぶ(仕事で遊べないときは、一人で遊べるおもちゃを置いておく)」

 

 

音」の対策は「マット」で。

 

マンションでは、マンチカンが棚を上り下りする時の「音」が気になります。

下の階の人の迷惑にならないためにも、床に「マット」を敷く飼い方を試してみてください。

 

 

「まとめ」はこんな感じでかな(笑)

飼い方で気になることは、まだまだあるとは思いますが、ここでは2つだけを紹介しました。

 

マンチカンについて、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

僕なりに役立つもの紹介したつもりです。

役立っていなかったらごめんなさい(苦笑)

でも、これだけは言えます!

 

「マンションでも、意識をすればマンチカンと楽しく生活できる!」

 

忘れないでください^^


Sponsored Link