あなたの知らないマンチカンの意外な大きさは??

短足で何かと愛くるしい「マンチカン

なのですが…

 

考えてみると、意外と知らないことって、多くありませんか?

何か質問の意味が分からなくなってしまいそうなんですが…(笑)

知っているようで知らないもの。

 

例えば…

成猫になった時の大きさとか、子猫の時の大きさとか…

これだけに限らず、マンチカンの鳴き声とかも…

 

 

立派な知らないことです!

と言うわけで、ここではマンチカンの知っていそうで知らない大きさについて話していきます。

 

  • 成猫
  • 子猫
  • 足長のマンチカン!?
  • 鳴き声

 

この4つの「大きさ」をまとめて話していきます(笑)

マンチカンの新しい発見をしてください!

Sponsored Link

マンチカンの成猫の大きさってどのくらい?

それでは最初に、「成猫」の大きさから。

短足が特徴のマンチカンの「成猫」の目安は、体重が「3~5㎏」、体長は「60㎝」くらい。

 

体重に関してだけ言うなら、これはあくまでも目安ですから。

「3~5㎏」よりも重いマンチカンもいるし、軽いマンチカンもいると言うことです。

 

極端に重いとか軽いという場合以外は、体重に関してだけ言えばそこまで気にしなくても大丈夫だと僕は思います。

 

その証拠にこの2つのことが言えるんです。

 

 

1つ目。

 

基本的に「猫」っていうのは、「個人差」が大きい生き物。

「ある猫はメッチャ大きくて、ある猫はメッチャ小さい」ということが良くある。

 

 

2つ目。

 

僕の家にも愛猫ジェリーがいるんですが、体重は6キロくらい。

最近は測っていないから、もっと重いような気がする(苦笑)

種類的にはマンチカンではないんですが…

 

もしマンチカンだとした場合には、体重の範囲外。

ここで言いたいことは、やっぱり、大きさにも「個人差」がある!!

 

 

この2つの証拠で、体重の悩みは解決しましたか?

まぁ~、解決していないかもしれませんが^^

 

とにかくここで言いたいのは、マンチカンの成猫の大きさ。

体重は「3~5㎏」、体長は「60㎝」くらい。

これを目安に^^

マンチカンの子猫の大きさは?

さっきはマンチカンの成猫の大きさでした。

と言うことは…

もちろん「子猫」も気になりますよね?

 

あれっ!それが気になるのは、僕だけでしたか(笑)

まぁ~、とりあえず子猫大きさについても話をしていきます。

 

話をしていこうと思うんですが…

マンチカンの「子猫」って言われても、成猫みたいに成長が止まっているわけじゃないので…

 

どうやって話をしていけばよいのか…

と言うこと問題が発生したので、僕の家にいる「子猫チビ」の話をしていきます。

 

僕が思うに、子猫のときはどの種類の猫も大きさ的には同じなんじゃないかな。

そういうわけで、種類はマンチカンじゃないけど、子猫チビの話をしていこうかと思います。

 


(愛猫チビ)

 

子猫のチビは現在「生後3か月」。

まだまだ遊び盛りの時期です。

家中をやんちゃしています(笑)

 

子猫チビについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

ここでは、1か月ごとの体重を書いていきます。

そうすれば、子猫の大きさが分かるんじゃないかな!

何度も言いますが、チビは「マンチカン」じゃありませんから(笑)

 

生後1か月目は「390g」

 

保護をした時の体重で、他の猫ちゃんと比べて極端に軽かった。

 

生後2ヶ月目は「980g」

 

体重の増え方もだいたい安定してきて、活発になった。

 

生後3か月目は「1.8㎏」

 

どんどん成長している。体も心も…

 

愛猫チビに場合はこんな感じ。

マンチカンの子猫の参考になれば幸いです!

Sponsored Link

マンチカン(足長)の大きさは?

短足で知られているマンチカンなんですが…

「短足」じゃないマンチカンもいるって、知ってましたか?

 

ちなみに、僕はこの場で初めて知りました(笑)

「短足」じゃないマンチカンのことを、「足長マンチカン」とでも言っておきましょうか。

 

 

別に足が長い訳ではなく、普通の長さなんですが…

短足のマンチカンからしたら、長く見えるだけです(笑)

そんな「足長マンチカン」なんですが…

 

実は…

「短足」のマンチカンよりも意外と数が多いみたいなんです。

 

生まれる確率も高いらしい。

「短足」のマンチカンの時は、「短足」同士の親を交配したほうが生まれる確率が高いらしいですが…

 

デメリットとして、病気や体の異常をもって生まれる子猫が多くなってしまう。

そのため、「短足」のマンチカンと「足長」のマンチカン、雑種の猫と交配させているそうです。

 

気になる大きさはと言うと、

短足のマンチカンよりも大きくなるそうですよ!!

 

中には、70センチにもなる大きさになったということも。

足が長くなるだけで、猫自体のイメージも変わりますね。

 

いや~、なんか信じられない。

マンチカンって「短足」しかいないと思っていたから(笑)

Sponsored Link

マンチカンの鳴き声の大きさはどのくらい?

やっぱりマンチカンを飼う上で気になるのが「鳴き声の大きさ

 

基本的に「家猫」なので、なおさら気になりませんか?

近所の人に迷惑しないかなぁ~って思いませんか?。

 

まず僕の愛猫ジェリーの話をちょっとします。

 


(愛猫ジェリー)

 

何度も登場する愛猫ジェリー(マンチカンじゃないですよ)

僕の話を聞いていると、一見おとなしそうな猫に思えてきませんか?

でも、実は…

 

相当、暴れまくってます!(笑)

 

「超」がつくほど頑固者だと僕自身は思っています。

と言うのも、自分の気分が悪い時には、家の外まで響くような大音量で鳴くんですよ。

 

「ニャ―オー」って感じで。

一回だけならいいんですけど、何度も何度も。

と言うより、20~30分くらい。

 

そのときはさすがに僕も苦しい(笑)

と言うことで、愛猫ジェリーの鳴き声は「大きい」し、「頻繁」。

 

あっ!言い忘れていましたが、ジェリーは「半家猫」です。

ほぼ家猫なんですけど、「散歩」も行くので「半」を付けてみました。

 

猫の散歩ついて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

あくまでも推測なんですが、鳴き声は「散歩に連れていけぇ~」の合図だと思います。

話は少しのつもりだったんですが、長くなってしまいました。

 

さてさて、マンチカンの話に戻りますね。

鳴き声の大きさは、「基本的にふつう」なんだそうですよ。

 

そこまで頻繁に鳴くわけでなく、鳴かないわけでもない。

こんな感じかな。

マンチカンの意外と知らない大きさ まとめ!

マンチカンの意外と知らない大きさについて話をしてきました。

最後に「まとめ」!

 

 

マンチカンの成猫の大きさ

 

→体重「3~5㎏」、体長「60㎝」くらい

 

 

子猫の大きさ

 

→愛猫チビの場合は、生後1か月「390g」、生後2ヶ月「980g」、生後3か月「1.8㎏」

 

 

マンチカン(足長)

 

→短足のマンチカンよりも大きい。70㎝になるものも。

 

 

鳴き声

 

→基本的のは「ふつう」。良く鳴くというわけでもなく、鳴かないというわけでもない。

 

マンチカンについて、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

意外に知らないことばかりでしょ!

そうでもないですか?(笑)

 

個人的に一番驚いたことは、「足長のマンチカンがいる」ってことでしょうか。

このことは初めて知りました(笑)

 

今日のことがあなたの役に立てていれば幸いです。

くれぐれも、マンチカンを大事にしてください。

「おもちゃ」ではなく、大切な「家族」ですから^^

Sponsored Link