僕の家の愛猫は2人。

成猫のジェリー、そして子猫のチビ。

2人ともメチャクチャ可愛いんですよ!

 

普段僕と一緒に「散歩」をするのは、成猫のジェリー。


(愛猫ジェリー)

 

子猫のチビはまだまだ小さいから外には連れて行けません。

ということで今回は、猫の散歩の方法について詳しく書いて行きたいと思います。

猫の散歩方法その① 驚きのリードをつけて散歩!?

愛猫のジェリーの散歩方法は、ふつうのネコちゃんと少し違っています。

どんな所が違っているのかと言うと…

「リード」をつける!

 

ふつうの猫ちゃんなら、自由気ままにどこそこ行ったりしますよね。

「リード」をつけるなんてこともありえませんよね!

誰もがそんな風に思っているはずです。

ですが、僕の愛猫ジェリーは「リード」をつけて散歩をする方法なんです。


(実際の散歩風景はこんな感じ)

 

小さい時からそうしていたので、「散歩=リード」ってことが当たり前に…

ジェリーの散歩は朝、夕、晩の3回なんですが、散歩の時間になるといつも玄関でスタンバイしています。

そして、そこで「リード」をつけて散歩に行く感じですかね(笑)

 

ところで…猫の散歩をするとしたら、リードをつけたほうがいいと思います?

それともつけないほうがいいと思います?

考えは人それぞれだとは思いますが、個人的には猫にリードをつけたほうがいいと思うんですよね。

 

どうしてなのかって…

万が一のことがあったら大変だから

僕の体験では「猫」ってホントに自由気ままなんですよね。

 

愛猫ジェリーと散歩に行くと、

  • 車が向かってきているのに道路を渡ろうとしたり
  • 道路の途中で急に止まったり

こんなことがしょっちゅうあるんですよ。

 

たまに、危ない時だってあるんですからね(笑)

笑い事じゃないんですが…

そう言うわけで僕は愛猫には「リード」を必ずつける方法をするようにしています。

考えは人それぞれ、これはあくまでも僕の考え方ですから。

Sponsored Link

猫の散歩方法その② 散歩の距離と時間は長い!?

愛猫ジェリーは「リード」つけて散歩する方法なのですが、「散歩の距離」って気になりませんか?

 

猫だから飼い主さんの後をついて、どこまでも歩きそうな感じがするですかね(笑)

僕の愛猫ジェリーの散歩の距離はと言うと…

う~ん…400メートルくらいでしょうかね。

長いのか短いのかで言うと、正直「短い」と思います。

 

僕の家には「犬」もいますが、その散歩に比べると圧倒的に短い。

だって「犬」の散歩は1キロメートル以上歩きますからね。

 

ここで問題。

愛猫ジェリーは400メートル歩きます。

さて、400メートル歩くのに何分かかるでしょうか?

 

答えは、「5分!」と言いたいところなんですが違います。

実は、35分くらいかかります!

 

「どうしてたったあれだけの距離で、そんなに時間がかかるの?」

こんなことを思っているはずです。

僕の体験を暴露しますね。

歩くスピード自体はそんなに遅くはないんですが、寄り道がとにかく多い!

 

これが原因だと思います。

歩くスピードも「犬」の速さをイメージしないでくださいね。

それよりも相当遅いと思いますから(笑)

 

猫の寄り道は、まずは匂いを嗅ぐところから始まり、その後に草を食べる。

やっと歩き始めたと思ったら、一歩歩いて後ろを振り返る。

これが移動の途中途中で…

 

こう言うわけで、猫の散歩は距離のわりには「時間」がかかるんですよ。

愛猫の方法はこんな感じですかね(笑)

 

猫について、

犬と猫の足跡は、違うの?【画像あり】

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

猫だから仕方ありません。

気長に待ってあげることが大切ですよ^^

Sponsored Link

猫の散歩方法その③ ノミを近ずけない対策が必須!

「猫」って言えば、どんなところにも入って行くというイメージありませんか?

狭い路地裏とか、畑の中とか、公園の草むらとか…

 

とにかく、どんな場所にでも行く。

愛猫ジェリーも散歩の時はどんどん引っ張っていきますね。

 

「猫」はいろんな場所に入って行くんですが、注意しないといけないことがあります。

それは、「ノミ」です!

 

ノミはいろんな場所にいます。

散歩のときに、猫が入って行く場所のいたるところに…

もし猫の体に「ノミ」がつくと、何もなければいいんですが感染症にかかってしまうことがあるかもしれません。

もしくは、かゆみも…

 

しかも驚くことに、ノミの繁殖スピードはゲキ早い!

一回で2000個の卵を産んですよ。

繁殖のスピードも、数もどんどん増えていきます。

怖いですよねぇ~。

 

「何か対策ないの?」

そんなことを思ってませんでした?

ちゃんとあります!

 

対策方法としては、「あらかじめ薬をつけておく」ということが大事。

あくまでも予防方法なので、絶対につかなくなるとは限りません。

薬は、市販に売られているものから、病院で売られているものあります。

ちなみに、愛猫ジェリーとチビには「薬」をつけていますよ。

 

特にジェリーの場合は、外にでる回数が多いので定期的につけるようにしています。

というわけで、猫の散歩に行く前には、ノミを近ずけない対策が必須!

Sponsored Link

猫の散歩方法をまとめると…

最後に僕の愛猫の散歩方法をまとめていきますね。

 

「リード」をつける

→人それぞれだとは思うんですが、愛猫の安全のために僕は付けるようにしている

 

距離は短く、時間は長い

→猫はとにかく寄り道が多く進まない。ですが、猫だから仕方ない。気長に…

 

ノミを近ずけない対策が大切!

→前もって予防することで、安心感が違う

 

散歩の様子を暴露してきましたが、少しは参考になったでしょうか?

 

これからの愛猫との散歩が楽しくなることを僕は願っています!^^

僕の体験がどこかで役立ちますように。

Sponsored Link