子猫のトイレのしつけに失敗した…

こんな経験ありませんか?

 

僕の家でも猫が2人(家族だから)います。

2人とも子猫の時から育てました。

だから、もちろんトイレのしつけも経験しましたよ。

 

幸いにも、僕の場合は「トイレのしつけ」で失敗したということはありませんでした。

2人ともいい子猫だったからだと思いますよ(笑)

 

ちなみに、「チビ」は子猫。

最近トイレのしつけを終え、チビもまたジェリーと同じように失敗せずにトイレができるようになりました。

ということで今回は、子猫のトイレのしつけについて詳しく話していきたいと思います。



Sponsored Link

子猫のトイレのしつけの時期は「生後1か月」からってホント!?

それでは、子猫のトイレのしつけについて話していきますね!

やっぱり最初はこんなことを知りたくないですか?

「子猫のトイレのしつけって、どの時期にすればいいの?」

こんなことを…

 

なので、調べてみました。

一般的には、子猫のトイレのしつけは「生後1か月」くらいの時期からなんだそうです。

生後1か月だったら、やっと歩き出したくらいかな?

 

一般的には「生後1か月くらいの時期から」なんですけど…

これって本当なのでしょうか?

ちょっと疑問に思いませんか?

 

僕の体験からいくと、「子猫のトイレのしつけは生後1か月から」っていうのはホントですよ!

まだ信用してませんか?

では、その証拠に最近トイレを覚えたチビ(子猫)の話をしますね。

 

チビ(子猫)はどのくらいの時期だったかと言うと…

生後1ヶ月半くらい。

この出来事は2週間くらい前だったから、絶対に間違えるはずはない。

僕はそう思っているんですが…

 

ということで、ここでのまとめ。

子猫のトイレのしつけの時期は、「生後1か月」くらいから。

 

子猫のトイレのしつけの時期について話しましたけど、子猫によっては時期がずれることもあるかもしれません。

飼い主さんが子猫に合わせてあげましょうね。



Sponsored Link

子猫のトイレのしつけの方法とは…

次は、子猫のトイレのしつけの方法について話していきたいと思います。

実際に僕が子猫のチビのしつけで実践した方法です。

 

僕がチビ(子猫)にしたしつけの方法は…

チビ(子猫)がトイレをしたそうな様子を見せたら、トイレの中に入れてあげる

 

僕がチビ(子猫)にやってあげたのは、たったこれだけ。

たぶん一度自分の臭いがついたら、そこがトイレって分かるんだと思います。

子猫はきれい好きだし…

あくまでもこれは、僕の考えなんですが(笑)

 

「ちょっと待って!」

「子猫がトイレをしたそうな様子ってどんな様子だよ!」

そう思ってませんか?

 

どんな様子なのかと言うと…

くるくる回り始める

これはチビ(子猫)の場合。

 

ほかの子猫の場合だと、トイレの前にソワソワしたり…

まぁ~いろいろな前兆があると思います。

はっきり「コレッ!」っていうことはできませんが。



Sponsored Link

子猫のトイレの上手なしつけ方は「我慢」!?

 

最後になったんですけど、「子猫のトイレの上手なしつけ方」を話したいと思います。

子猫のトイレの上手なしつけ方。

それは、「ひたすら我慢

 

これが大事だと僕は思います。

「子猫のトイレ」と「我慢」っていっけんすると関係ないように見えるでしょ!

でも、子猫のトイレには「我慢」がとても深く関わっています。

 

もし、子猫がトイレをしっかりできなかったとき、あなたならどうします?

ちょっと考えてみてください。

 

「子猫を叱る」ってことを思ったらな絶対にやめてくださいね。

どうしてかっていうと…

子猫なら失敗するのは当たり前だから。

 

僕たちもそうじゃないですか。

1回で出来るようになることってありますか?

まぁ~たまにはあるかもしれませんが、ほとんどないでしょ。

まして、僕たちが「赤ちゃん」だったらなおさらそうじゃないですか!

 

だったら子猫も同じです。

初めからトイレがしっかり出来るということはあり得ない!

「子猫のトイレのしつけをしたい!」と強く思うなら、まずは子猫を叱らないことです。

その我慢も大事です!

 

 子猫について、

こちらも良かったら、参考にしてください。

 

トイレができるようになるためにも、子猫を信じてあげてください。

かならずできる!

きっと子猫は失敗しないですから^^


Sponsored Link