テレビの前で足を広げてゴロンとしているおじさんを見たことありませんか?

実はこれが「おじさん座り」、または「スコ座り」といわれています。

おじさんだけじゃなくて、猫もこの姿をするときがあるのです。

 

ところで、「スコ座り」という言葉をここ以外で聞いたことありますか?

正直、僕は今ここで初めてこの言葉を知りました(笑)

いろいろ気になったことがあったので、詳しく調べてみました。

 

今回は、

  • スコ座りの由来
  • どうしてスコ座りをするのか

この2つについて紹介していきます。

Sponsored Link

スコ座りの由来って何?

「スコ座り」の由来が気になります。

実は「スコ」はある猫ちゃんの名前から来ています。

 

その猫は「スコティッシュフォールド」です!

一般的にスコ座りは、猫種のスコティッシュフォールドがすると言われています。

 

これが「スコ座り」の由来です。

スコティッシュフォールドがする座り方だから、「スコ」と「座り」でスコ座りなのですね。

スコ座りはどうしてするの?

ここで一度、「スコ座り」を整理します。

  • 「スコ」というのは「スコティッシュフォールド」という猫の名前
  • 「スコ座り」は一般的にスコティッシュフォールドがする

 

今のところはこんな感じ。

 

それなら、どうして「スコ座り」をするのでしょうか?

そのことについて説明していきます。

 

実際のところ、スコ座りはスコティッシュフォールドだけがするのではなく、他の猫でも見ることが出来ます。

うちの愛猫ジェリーもどきどきこの座り方をしてて。

後ろ足をピンッと伸ばして、めちゃキュートです^^

 

猫がスコ座りをする理由には2つあって、

  1. ご飯の後の食べかすをきれいにするため
  2. 体に付着した尿や便を取るため

 

この2つの理由から猫はスコ座りをします。

確かに、愛猫ジェリーがスコ座り的な動きをするのは食後が多い気がします。

座り方にもちゃんと理由があるのですね!(笑)

 

猫については、

こちらにも詳しくかいているので、参考にしてください。

Sponsored Link

スコティッシュフォールドとスコ座り

さっきの説明では「他の猫」がスコ座りをする理由について紹介しました。

ここでは、スコティッシュフォールドがスコ座りをする理由を説明します。

 

「同じじゃないの!?」と感じているかもしれませんが、スコティッシュフォールドの場合には他の理由があります。

 

「スコティッシュフォールド」と特徴と言えば「折れた耳」ですが…

率直に言うと、これがスコ座りをする理由です!

 

スコティッシュフォールドが「折れた耳」なのには、遺伝子が関係してて。

同時に「軟骨」に異常があるから、折れた耳が表れます。

 

スコティッシュフォールドは、生まれつき骨に異常を抱えています。

およそ生後6か月ごろから、手や足に炎症が起こるようになります。

毎日、痛みに耐えながら生きているわけです。

 

なので、普通の猫のように手や足を使うと炎症が痛くてたまりません。

 

そのため、スコティッシュフォールドは手や足に少しでも負担をかけないためにも「スコ座り」をしています

試行錯誤を繰り返しているうちに、たどり着いた一番楽な姿勢が「スコ座り」なのです。

スコ座りのまとめ

「スコ座り」の意味は、スコティッシュフォールドの「スコ」。

由来は、スコティッシュフォールドがする座り方だから。

 

猫がスコ座りをする理由は、

  • ご飯の後の食べかすをきれいにするため
  • 体に付着した尿や便を取るため

ですが、スコティッシュフォールドに限っては、痛みを和らげるためにしていました。

 

一見、愛くるしくてかわいいようにも思えますが、本当の深い意味があるのですね。

僕自身も、スコ座りから多くのことを学べました。

 

スコティッシュフォールドについては、

こちらも参考にしてください。

こちらの記事も人気です。

おすすめ記事