こういうことよく耳にしませんか?

犬と猫に玉ねぎを食べさせたら、体に悪いよ」って…

あれって本当なんでしょうか?

 

なぜ犬と猫に玉ねぎを食べさせるとダメなのか?

僕も親から言われていたので…

一応、犬と猫に食べさせないようにはしていました。

 

でも、なんで犬と猫に玉ねぎを食べさせたらいけないのかっていう理由までは知りませんでした。

っていうより、「犬と猫に玉ねぎはダメ」っていうことを言われていたので。

「そういうもんなんだ」と正直思っていました。

 

でも…

本当なんですよ!

 

どうして犬と猫には玉ねぎがダメなのかっていうと…

実は、これだけに限らず、同じように犬と猫にとって悪いものがあるんです。

 

長ネギ

ニンニク

ニラ

 

などがあるんですけど…

これらの中には、「アリルプロジスルフィド」という成分が含まれているそうなんですよ。

 

「これは、何なの?」

そう思うかもしれませんが、要するにこれは「単独」であったら危ない!

 

まぁ。玉ねぎの場合は単独でないこと(いろいろな成分が入っている)と、微量だから「大丈夫」なんですけど…

でも、犬と猫にとっては危ないものなんです。

 

「アリルプロジスルフィド」は、犬と猫の体内で「赤血球」を壊すんですよ。

「赤血球」って酸素を運んでいるんだけど、もし壊されたら…

次は何が起こると思いますか?

 

犬と猫では、貧血、血尿などが起こるらしいです。

しかも、やっかいなことに、食べてもすぐには症状が現れません。

数日たって、血尿、嘔吐、貧血、下痢がみられるようになります。

後に症状がわかるのって、こわい!

 

ところで、僕自身はものすごく「玉ねぎ」好き!

えっ!犬と猫に玉ねぎを食べさせたらいけないなら、人には大丈夫なのかって。

そこも気になります…

Sponsored Link

犬と猫に玉ねぎがダメなら、人にも悪影響!?

さっきは、犬と猫に玉ねぎを食べさせたらダメってことを言ったと思います。

どうしてなのかというと…

玉ねぎに「アリル……」が含まれていて、赤血球を壊す。

 

ってことだったのですが…

犬と猫に悪いなら、間にも悪影響じゃないの」そんな風に思いませんか?

 

人は大丈夫なんです!

どうしてかというと、この成分に対して人は「耐性」を持っているから

そのなかでも、犬と猫のように耐性を持っていない人も…

 

でも、食べ過ぎは、人も体に悪いそうなので気を付けましょうね。

人間も犬も猫も玉ねぎを食べ過ぎるのは、よくないですから。

Sponsored Link

もし犬と猫が玉ねぎを食べてしまったときは・・

犬と猫に玉ねぎを食べさせたらいけない!
そう言ったけど…

 

「もし犬と猫に玉ねぎを食べさせてしまったら、どうすればいいの?」

このように思いました?

 

もしこんなことがあったら…

食べた量がすこしであったら、まだ大丈夫です。

犬と猫の場合だったら、体重1キログラム当たり15~20グラムの範囲をこえると危険です!

 

でも、犬や猫にも、個体差があるので玉ねぎを食べても大丈夫な子もいれば…

逆に、少しの量でも症状が現れる子もいるみたい。

どちらにしても、犬と猫に玉ねぎを与えるというのは「危険」なことだと思います。

 

また、この個体差は、遺伝子が関係しているそうなんですよ。

遺伝子的に親から子へ移るそうなので、こういったことも知っておくと便利ですね。

 

犬と猫について、

こちらにも詳しく書いているので、参考にしてください。

 

さらに、玉ねぎに対しての反応は、犬と猫なら犬よりも猫のほうが、敏感らしいです。

こんなちょっとしたことだけど、大事なことだと僕は思います。

食べた量が多かった場合には、信頼できるお医者さんがいる病院に連れていきましょう。

 

そして、お医者さんに伝える3つのポイント…

  1. いつ食べたのか
  2. なにを食べたのか
  3. どれだけ食べたのか

この3つが大事です。

 

できるだけ正確な情報のほうが、お医者さんが治療しやすいと思います。

これをみて、「うちのワンちゃん、ネコちゃんは大丈夫だろう」っていう油断が一番危ないですよ!

 

犬と猫の命を守ることが、飼い主さんのつとめだと思います。

できるだけ、玉ねぎ(玉ねぎだけじゃないけど…)の入っているものや、その成分の入っているものなどをしっかりと確認をすることでワンちゃん、ネコちゃんを守っていきましょう!

Sponsored Link